2008/7/13  13:23

暑中お見舞い・・・  分類なし

暑中お見舞い申し上げます 

クリックすると元のサイズで表示します

太っちょアザラシ、スィスィ〜・・・っと。
涼しそうやねぇ。。。
暑い日が続きます。
みなさんもお体にお気をつけくださいね。
楽しい夏を・・・
               2008年7月 四谷のしっぽ

先日、学生時代の友人から暑中ハガキが届きました。
読みながら、ふと思ってみました。
暑中ハガキをもらうの、何年ぶりだろう???
『かもめーる』という言葉自体、久々に聞いたな・・・と。

学生時代、夏休みになると友人や先生に書いたりしましたが、
今じゃ年賀状しか書かなくなっちゃったな。
その年賀状も、メールで済ます人が多くなっていますもんね。

今が一番楽しい私は、学生時代を思い出すことがあまり・・・ない。
(思い出す機会がないってことだと思うのですが。)
でも、こうして手紙が届くと、
『あ〜、あんなこともあったなぁ・・・楽しかったなぁ・・・』
と思い出すわけね。

どのハガキにするか、いろいろ選んでくれたのかな?
私のことを思い出しながら書いてくれたのかな?
数日かけて私の所にやって来た『暑中ハガッキ〜君』は、懐かしさも届けてくれました。
送信したらすぐに届いてしまうメールには出せない 哀愁 を引っさげて。

先日、友人に貸したDVDが戻ってきました。
便箋3枚に書かれた手紙とともに・・・
普段はメールでやりとりしている友人が、手間と時間をかけて書いてくれたのかと思うと、
嬉しくて、新鮮で、何度も何度も読み返しました。

『速い』ってことが当たり前になった今の時代、
人間は、どんどん『せっかち』になっていると思いませんか?
そして、何かトラブルが起これば、自分の都合ですぐに相手を責め立てます。
心の余裕がないなぁ・・・
『速さ』の中にいては気付かない、大切なことがあるのだよ。

何でも知ってるつもりでも、知らないことはいっぱいあるんだよ by おでんくん

たまには、ゆっくり書いてみようかな、手紙ってやつを・・・
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ