2018/5/19  20:13

板橋区散歩 (東京大仏・そば処桔梗家・光が丘公園・クリオロ)  豊島区/台東区/墨田区/葛飾区/北区/足立区/練馬区/板橋区/江戸川区/荒川区

友人のYoshimiさんと行く 健脚シリ〜ズ

今回はゴールデンウィーク 新緑散歩。

連休の前半と後半、2本立て

素敵な古民家、おいしいものを見つけてきました。


さて、前半戦は 板橋区練馬区をめぐります。

皆さん、東京大仏 をご存知でしょうか。

私は生まれも育ちも東京ですが一度も耳にしたことがなく
知人にきいてみても誰一人知りませんでした。

東京大仏は奈良、鎌倉に次いで3番目に大きいそうで、
それがどういうわけだか板橋区にあるという。

健脚シリーズ板橋区編は東京大仏で決まりっ

とうことで今回は東京メトロ 有楽町線沿線をめぐります。


【今回のコース】

有楽町線 地下鉄赤塚駅
 
松月院
 
赤塚城址公園
 
乗蓮寺(東京大仏)
 
板橋区立 赤塚植物園
 
赤塚不動の滝
 
パン工房 ブーランジェリ ケン
 
フランス製菓
 
そば処 桔梗家
 
光が丘公園
 
クリオロ(パティスリー)


クリックすると元のサイズで表示します

スタートは東京メトロ 有楽町線「地下鉄赤塚駅」。

有楽町線沿線は区界が入り組み、ちょっと歩くと区が変わります。

クリックすると元のサイズで表示します

踏切を渡り住宅街を進み東京大仏を目指します。

クリックすると元のサイズで表示します

やっぱり大仏推し…なんですね。

クリックすると元のサイズで表示します

赤塚は丘陵地。

上がって、下がって…高低差が足腰にきます。

クリックすると元のサイズで表示します

坂を上った所にお寺があったので立ち寄ってみました。

門前には桜、春はきれいでしょうね。

クリックすると元のサイズで表示します

松月院

江戸時代、将軍家から寺領40石を与えられた御朱印寺だったそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

ゴールデンウィークとは思えない静けさ。

クリックすると元のサイズで表示します

坂道を上がったら今度は…下るでしょう。

目の前に健脚シリーズ史上最強の森森(もりもり)が。

大仏が近いのか…


※「森森(もりもり)」とは…

寺社仏閣には木がたくさん植えられているので、離れた所からでも
「たぶん、あそこじゃない!?」
と場所が推測できる時に健脚シスターズが使う言葉。
森森していても神社仏閣とは限らない。
結婚式場の場合もあるので注意。No.1!


その先を左に曲がると大仏なのですが気づかずに通り過ぎた
健脚シスターズは…

クリックすると元のサイズで表示します

黒いセブンイレブンを発見。

景観保護地区ではこうなるらしいです。

初めて見ました。

セブンイレブン横の階段が気になり吸い寄せられるようにのぼって行くと

クリックすると元のサイズで表示します

赤塚城址公園がありました。

あの森森にはその昔お城が建っていたのですね。

梅の木の枝ぶりが妖怪のよう。

異空間に迷い込んだみたい。

クリックすると元のサイズで表示します

梅園を抜けると芝広場に出ました。

ここに赤塚城の本丸があったらしいです。

クリックすると元のサイズで表示します

散策路には鳥の声が響き渡ります。

東京23区とは思えない…

クリックすると元のサイズで表示します

乗蓮寺 に到着。(地下鉄赤塚駅からは徒歩20分くらい)

いよいよ東京大仏とご対面です。

クリックすると元のサイズで表示します

連休とは思えない…人が…少ない。

穏やかでゆっくりした時間が流れています。

クリックすると元のサイズで表示します

まずは本堂にお参り。

徳川家康から10石の朱印地を寄進され
8代将軍吉宗の鷹狩の際の休憩所としても使われた寺院です。

クリックすると元のサイズで表示します

振り向けば大仏。

板橋十景に選ばれています。

クリックすると元のサイズで表示します

緑に囲まれて気持ちよさそう。

近寄ってみましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

戦災、震災が再び起こることがないよう願いを込めて、
昭和52年に建立されました。

奈良、鎌倉についで日本で3番目に大きい大仏が板橋区?ほんとに?

3番目なのに何で知名度が低いの?

坐像、青銅製の大仏で3番目だの、完成当時は3番目だの

基準がよく分からないまま。

先日、東京日の出町にできた鹿野大仏は鎌倉大仏より大きいのだとか。

どうなるの? 謎は深まる一方です。

クリックすると元のサイズで表示します

ズ〜ン 近っ

凛々しくて、穏やかで、いいお顔。

クリックすると元のサイズで表示します

おみくじは二人そろって 末吉

まったく同じ物を引いてしまいました。

お寺を後にして近くの植物園に向かいましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

板橋区立赤塚植物園


乗蓮寺から徒歩1分くらいの所にある無料の植物園です。

クリックすると元のサイズで表示します

こじんまりしていますが起伏に富んだ造りで

様々な植物が植えられています。

クリックすると元のサイズで表示します

ケキツネノボタン

「毛狐の牡丹」と書くそうです。 コンッ

金平糖のようなトゲトゲがキュート。
黄色い花が咲きます。

このトゲトゲ、蕾かと思ったら果実(痩果)なんですって。

こんなにかわいく見えるけど実は有毒植物です。

クリックすると元のサイズで表示します

シラン

初めて出会う野草たちがいっぱい。

まだまだ知らない植物がありますね。

今回も勉強になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

乗蓮寺、赤塚植物園の近くにある 不動の滝

山岳信仰が盛んだった江戸時代の中ごろ、
大山詣や富士詣に出発する地元の人々が、
ここで滝に打たれ心身を清めたみそぎ場でした。

クリックすると元のサイズで表示します

滝といっても周辺の宅地開発で水量は減り現在はチョロっとしか出ていませんが
今でも枯れることなく流れています。

「東京都名湧水57選」に指定されています。

クリックすると元のサイズで表示します

上はどうなっているのかと横の階段をのぼっていったら

クリックすると元のサイズで表示します

見事なツツジが咲いていました。

クリックすると元のサイズで表示します

身長170cmの私が立ってもこんなに大きい。

色が濃くてほんとうにきれい。

息はキレたけど階段のぼってきてよかったです。


地下鉄赤塚駅方面へ戻ります。

クリックすると元のサイズで表示します

ブーランジェリ ケン
 
https://tabelog.com/tokyo/A1322/A132204/13046260/

地下鉄赤塚駅に戻る途中、大通り沿いにあります。

職場の同僚からハード系のパンとベーグルが美味しくて
人気のパン屋さんだと聞いて立ち寄ってみました。

お店は小さいけれどお客さんがひっきりなしにやってきます。

クリックすると元のサイズで表示します

ベーグルを購入。

大きくて、ずっしり重くてびっくり。

クリックすると元のサイズで表示します

しかも中にクリームチーズやら小豆やらこんなにいっぱい入っているのに
ひとつ200円。

ベーグルってひとつ300円近くするのでお値段にもびっくり。

評判どおり美味しかった。
また買いに行きたいです。

クリックすると元のサイズで表示します

ブーランジェリ ケンの裏辺りにある赤塚一番通り商店街

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
そこにある小さなケーキ屋さん フランス製菓 で

大仏サブレーをお買い上げ。

板橋区民が選ぶ一品に選ばれたお菓子。

サックリ食べやすいかたさでレモンの風味が爽やか。
職場の数人に配ったら好評でした。

サックリしているので割れやすい…
かばんに入れて持ち歩いたら数枚割れました。

地下鉄赤塚駅を越えて練馬区に入ります。

光が丘公園方面へ。

クリックすると元のサイズで表示します

こんな道を通って

クリックすると元のサイズで表示します

歩道橋を渡って、本日のランチ会場へ向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

この時点で午後4時。

だいぶ遅いランチです。

健脚シスターズはお腹ペッコペコです。

クリックすると元のサイズで表示します

ひょいっと曲がると静かな住宅街。

風情ある落ち着いた雰囲気に変わります。

クリックすると元のサイズで表示します

本日のランチ会場 そば処桔梗家に到着。
(地下鉄赤塚駅から徒歩30分くらい。大江戸線「光が丘駅」からは徒歩5分くらい)

白い蔵は 光が丘美術館

同じ敷地内にそれは素敵なおそば屋さんがあるんです。

クリックすると元のサイズで表示します

中に入りましょう。

アプローチが素晴らしい。

クリックすると元のサイズで表示します

美術館の横を通り抜けると

クリックすると元のサイズで表示します

突き当りにあるのが そば処 桔梗家
 
http://hikari-m-art.org/kikyouya/
https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132102/13022904/

1,200坪の敷地内に、光が丘美術館、そば処桔梗家、陶芸工房があります。

そば処桔梗家は、埼玉県小川町の養蚕農家の民家を移築した建物。

会津産の玄そばを使用し、石臼で挽いた手打ち蕎麦がいただけます。

お店の方に許可をいただき中の写真を撮らせていただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

入口を入ると右側にそばを打つ部屋。

クリックすると元のサイズで表示します

正面には囲炉裏のお部屋。

クリックすると元のサイズで表示します

左がお蕎麦屋さんです。

静かで風情のある空間で蕎麦をいただく、なんて贅沢。

クリックすると元のサイズで表示します

窓越しのお庭が素晴らしい。

クリックすると元のサイズで表示します

残念なことに天ぷらが終わってしまったということで

鴨そば をいただきっ。

クリックすると元のサイズで表示します

鴨の油と焼いたネギがいいお味。

おつゆも美味しくて健脚シスターズはすべて飲み干し

お店のお母さんが喜んでくださいました。

クリックすると元のサイズで表示します

そば湯で乾杯。

こちらもすべて飲み干しました。

古民家と美味しい蕎麦を堪能し

クリックすると元のサイズで表示します

光が丘公園へ向かいます。

そば処桔梗家から徒歩10分くらい。

クリックすると元のサイズで表示します

光が丘公園

また一日が終わる…

クリックすると元のサイズで表示します

公園を散策しましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

芝生の匂いは懐かしい遠足の思い出…

この辺りは団地やマンション、学校がたくさんあって
子どもも多いんでしょうね。

家の近くにこんな公園があったらいいな。

クリックすると元のサイズで表示します

緑を満喫、今回もよく歩きました。

地下鉄赤塚駅に戻り小竹向原駅へ。

パティスリーでティータイム。

クリックすると元のサイズで表示します

洋菓子店クリオロ

 
http://www.ecolecriollo.com/
https://temiyage.gnavi.co.jp/item/00000332/?utm_id=temiyage_item-yogashi-00000332_pc_y_lis

「接待の手土産2017特選」に選ばれたパティスリーです。

職場の同僚からもらったフィナンシェがぶ厚くて美味しかったので

ケーキも食べてみたいなと思い立ち寄りました。

クリックすると元のサイズで表示します

ハート柄がかわいい & なめらか食感。

実はこれ、糖質制限のケーキなんです。

そのせいかあっさりしていましたが高級チョコの風味はしっかりあります。

糖尿病の方、ダイエット中の方…すべての人に美味しいお菓子を、
そんな願いが込められたスイーツです。

【クリオロ 糖質制限スイーツはこちら】
 
https://www.ecolecriollo.co.jp/SHOP/164793/77656/list.html


新緑と素敵なお店、とっても楽しいお散歩でした。

今回の 総歩数 23,933 歩 (地下鉄赤塚駅〜クリオロ)

健脚シリーズ 東京23区制覇の旅 板橋区クリア


連休後半戦は豊島区

素敵な古民家カフェ、素晴らしい寺カフェに行ってきました。

お楽しみに…バイバイ
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ