2015/5/31  22:38

おじいちゃんの薔薇  ハーブ/花/ガーデニング

昨年、職場の同僚のお母様からいただいたバラの挿し穂で挿し木に挑戦。
 
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/394.html
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/396.html

根付かせたバラが5月初旬に開花しました。バラ \(^o^)/

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ペネロープ という品種です。

戦争に行った夫の帰りを20年待ち続けた、
ギリシャ神話のオヂュッセウスの妻ペーネロペー(ペネロペ)の名前に由来しています。

春・秋と咲き、日陰でも咲く育てやすい品種だそうです。

優しげなクリーム色、フリルのドレスをまとったような愛らしい花。
咲き始めはクリーム色ですが、日に日に白へと変化していきます。

白いバラだと聞いていたので真っ白な花を想像していたのですが
品のいいクリーム色に心を奪われ、ずっと眺めていました。*^_^*

根付かせ、育て、成長を見続け、花を咲かせ…
まるで子どもを育てる親。
わたくし自分で産んだ気になっております。


ペネロープの挿し穂をいただいた後、別の品種もいただき挿し木にしました。

同僚に品種を聞いてみると、お母様に確認してもわからなかったとのこと。
その昔、おじい様が植えて育てていたもので
家族はみな「おじいちゃんのピンクのバラ」と呼んでいたのだと言います。おじいちゃん

バラが咲く度、

「おじいちゃんのバラ咲いたね」

なんて他愛のない会話をしながら、
家族がさり気なくおじいちゃんを思い出している
そんな光景が目に浮かびます。

花を見る度、あの人を思い出す…
誰もが持っている花とのエピソード。

じゃあ、私も おじいちゃんのバラ と呼ぶことにしよう。パンチ´з`

顔も名前も知らないよそのお家のおじいちゃんが育てたバラが
どういうわけだか我が家のプランターにやって来て、根をはり…

ご縁ですねぇ〜*^_^*

きっと素敵な名前が付いているのでしょうけれど
この際、品種などどうでもよくなった私は、

「ありがとう」

と見知らぬおじいちゃんを想っております。
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ