2014/8/17  15:13

アスターが咲きました。  ハーブ/花/ガーデニング

春に種をまいたアスターが咲きました。

クリックすると元のサイズで表示します

たくさん発芽した中から、間引きを繰り返し、
毎日毎日話しかけながら成長を確認し、
元気に育ってくれた10本が今、次々に蕾をつけています。

種から花を育てるのは久しぶり。
半年かけてようやく花開いた姿を確認し
ひと仕事やり終えた後の充実感を感じております。*^_^*

ピンク、白、黄色…

次は何色が咲くのかなぁ。

クリックすると元のサイズで表示します

春、夏と明るくアクティブな季節には
自己主張が強く、華やかな花たちが彩を添えます。

夏から秋にかけて咲くアスターは、
小さく、ひっそりと、清楚で物静かな雰囲気をかもし出す花。

華やかな季節が終わりを告げ、もうすぐやさしい秋の風が通り抜けることを
さり気なくおしえてくれているような小菊ちゃんです。

こんなに小さな花でも、花びらは適度にしっかりとしていて
指で触れると、やわらかいブラシのような感覚。
小さくても芯の強さを感じます。

窓辺に座って、この花びらにずっと触れていると
時がゆっくり流れていくようで、
非現実の世界にいるよう。

ふと見上げると、やさしい青空。

騒がしく、ガチャガチャした夏が終わる気配。

もうすぐ静かな秋がやってきます。もみじ

アスターの花言葉 信ずる心

何をするにも、慌てて急ぎ過ぎてはいけません。

信念を持って、ゆっくり、じっくり、願いが叶うその時が来るのを
信じて、待ってみましょうか。
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ