2012/11/25  23:34

カレッタ汐留イルミネーション2012 リュミエの森  クリスマス/イルミネーション

今年もやってまいりましたこの季節。

このブログでも毎年ご紹介しているカレッタ汐留のイルミネーション。クリスマス
 
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/225.html
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/293.html

今年も行ってまいりましたぁ〜 

今年はカレッタ汐留10周年を記念して
今話題の3Dプロジェクションマッピング
 
http://www.caretta.jp/event/Illumination2012/about.html

※3Dプロジェクションマッピングとは
建物の壁面、窓などの形状に合わせて様々な映像を投影して、立体的に表現する技術。

東京駅新駅舎完成の際も話題になりましたよね。
 
http://www.youtube.com/watch?v=N-3yJLTU9OQ&feature=related


ショーは6分間、20分ごとに実施されていますので
何度でも見ることができます。

【動画はこちらから】
http://www.youtube.com/watch?v=LIpCRbtreg8&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=PnN_aR50DGc
http://www.youtube.com/watch?v=fP9JlLS0tQo&feature=related

クリックすると元のサイズで表示します

雪の結晶がきれい。

カウントダウンが映し出されたら、いよいよショーのスタート。

クリックすると元のサイズで表示します

建物に赤いリボン、デパートのCMではありません…

リボンがかかるとあちこちから「きれい〜」と声が上がっていました。

続きましては…

クリックすると元のサイズで表示します

ジンジャーマンの登場。

お菓子の家でジンジャーマンが遊びます。

クリックすると元のサイズで表示します

雰囲気はガラッと変わってシンデレラの世界へ。

壁がぐるっとまわって3Dに見えます。

壁に映るシンデレラと王子様のシルエットが素敵。

12時になり走るシンデレラ、追う王子様。

カレッタ汐留の中にある階段を本当に2人が走っていくように見えます。

一見の価値ありです。

すごい技術ですねぇ。拍手◎o◎

クリックすると元のサイズで表示します

この2人、日本人だよね…ってな感じのシンデレラ&王子。

黒柳徹子さんのような玉ねぎ頭のシンデレラ…

ダンスはうまいけどやけに大げさで、このシーンだけは子ども番組みたい。

ショーの質がやや下がって私的には…減点。NG

クリックすると元のサイズで表示します

2人が躍る横ではシルエットが。

ほんとうにダンスパーティーが行われているみたい。

クリックすると元のサイズで表示します

緑と海。

ウミガメなどが泳ぎます。カメ

クリックすると元のサイズで表示します

最後は泡がブクブク〜

シャボン玉も飛びます。


普通はショーを見てそのまま帰っていくのでしょうけれど…

私はプロジェクションマッピングとやらが気になって仕方なく、
窓の裏側はどうなっているのかと見に行ってみると

クリックすると元のサイズで表示します

網戸の網みたいなのが下がっていました。

ここに向こうのプロジェクターから映しています。

こんな網であんな風に見えるなんて…すごい。

こうなると、この網がヒジョ〜に気になるぅ〜

クリックすると元のサイズで表示します

裏側からも見えます。

クリックすると元のサイズで表示します

6分間という短いショーですが技術的にもとても楽しめます。

毎年のことながらカレッタ汐留のイルミネーションはかなり完成度が高いので

皆さまもぜひ見に行ってみてくださいね。
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ