2012/4/15  23:24

桜めぐり 2012  

友人のYoshimiさんと行く健脚シリーズ

今回は桜めぐり散歩です。桜

皇居東御苑
 
北の丸公園、千鳥ヶ淵
 
靖国神社
 
市ヶ谷の桜
 
四谷の桜

こんなコースで歩いてみました。

スタートは地下鉄・大手町駅。
C13出口を出ると目の前が皇居の大手門。

クリックすると元のサイズで表示します

門をくぐり奥へ進むと

クリックすると元のサイズで表示します

大きな石垣が出現。

クリックすると元のサイズで表示します

あまりに見事な石垣なので、鑑賞するのもなかなか楽しいです。

しっかしうまく積んであるなぁ…

クリックすると元のサイズで表示します
                       Photo by Yoshimi
芝にカメラを置きましてぇ〜

適当にシャッターボタンを押しましてぇ〜

クリックすると元のサイズで表示します

こんな感じでどうでしょう。

芝広場の横にあるのが…

クリックすると元のサイズで表示します

天守台

江戸城の土台です。

最初の天守閣は1607年 2代将軍秀忠の代に完成
その後大修築され1638年 3代将軍家光の代に
江戸幕府の権威を象徴する国内最大の天守閣が完成しました。

外観5層、内部6階、地上からの高さ58メートルあったそうですが
1657年 明暦の大火で飛び火し、全焼しました。

江戸城が残っていたらどんなにすごかったことかと思いますが、
残っていないからこそ想像力が増す感じがします。

クリックすると元のサイズで表示します

天守台の上からは芝広場が一望です。

どうやら天守台はパワースポットらしく
この上から生まれた干支の吉方位を向いて立つとよいとのことです。

クリックすると元のサイズで表示します

みんなベンチ代わりにしちゃってますが
東西南北がわかるようになっています。

とりあえず二人で立ってみましたが

「いつまで立ってればいいのかなぁ…」
「とりあえず気が落ち着くまでじゃない…」

なんだかよくわからないままパワーをいただいてみました。

江戸城と言えば…

クリックすると元のサイズで表示します

松の大廊下跡

浅野内匠頭が吉良上野介を斬りつけた事件が起こった場所です。
現在はこんな感じでございます。

「っぽくないね…」

と話していると、隣りにいたおじさんが

「想像力が大事なんだよ。」

とおっしゃっていました。

遠い昔に想いをはせてみるべか…

クリックすると元のサイズで表示します

二の丸庭園

ハナショウブも植えられています。

クリックすると元のサイズで表示します

逆さ松

水ではなく鏡に映っているのかと思うくらいきれいでした。

クリックすると元のサイズで表示します

小さな雑木林もあります。

この雑木林は昭和天皇のご発意により造られたものです。
東京にいることを忘れます。

クリックすると元のサイズで表示します

北桔橋門を出ると、石垣とお濠と桜がいい感じでした。
絵になりますねぇ。

クリックすると元のサイズで表示します

乾門方面へ歩き、北の丸公園に向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

乾門前は枝垂桜の名所です。
 
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/122.html

クリックすると元のサイズで表示します

枝垂桜をバックに さくらソフト を食してみました。

北の丸公園内の武道館では大学の入学式が終わったところで
ものすごい人、人、人…

あまりの人混みのため千鳥ヶ淵緑道へは寄らず
 
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/121.html

靖国神社へ。
 
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/185.html

クリックすると元のサイズで表示します

ここもまたものすごい人混み。

さらっと見て、市ヶ谷駅を目指しました。

クリックすると元のサイズで表示します

市ヶ谷駅から靖国神社方面へ続く靖国通りも毎年桜が見事です。
正面には東京スカイツリーも見えています。

クリックすると元のサイズで表示します

ビルの窓にも桜が映っています。

アルカディア市ヶ谷で飯田橋方面のお濠と桜を鑑賞し
 
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/185.html

市ヶ谷から四谷へ向けて歩きました。
 
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/2.html
http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/56.html

クリックすると元のサイズで表示します

四谷の桜は今年もきれいでしたが
ここも、ものすごい人…

土手の上はせまいのに両側にはブルーシートが並び
火を使い鍋をする人、干物を焼く人、テントをはる人。

その間をぬって歩くのは非常に危険で
足元ばかりが気になり桜がゆっくり見られませんでした。
年々マナーが悪くなっていく気がしています。
シートは片側のみ、せめて火気厳禁をお願いしたい気がします。

人が行き来する中、砂埃をかぶった弁当を食す人たち…

見ているだけでもそらおそろしいので、
私はこれからも歩いてみることにします。

クリックすると元のサイズで表示します

やっぱりいい眺めです。

クリックすると元のサイズで表示します

桜越しのホテルニューオータニ

クリックすると元のサイズで表示します

桜越しの青春

クリックすると元のサイズで表示します

見上げると 桜越しの太陽

クリックすると元のサイズで表示します

ズームにすると光の矢がきれいでした。

クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに夜の上智大学前はこんな感じ。

オレンジ色の街灯に照らされてとても艶やかです。

クリックすると元のサイズで表示します

最後はスタバでまったり。

さすがの健脚シスターズも今回ばかりはこの言葉がでました。

疲れたぁ〜 

人疲れでございます。

お花見ってなんて疲れるイベントなのかしら…´_`ふぅ〜
4
タグ:  皇居東御苑 四谷




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ