東京23区の区役所食堂ランキング というものが載っていました。 見事1位に輝いていたのが文京区役所。 文京区役所と言えば 東京ドームの横にある文京…" /> 文京区散歩@ 文京シビックセンター&ムミーンカフェ&出世稲荷 | 四谷のしっぽ

2011/9/11  17:27

文京区散歩@ 文京シビックセンター&ムミーンカフェ&出世稲荷  神楽坂/文京区/グルメ

美容院で雑誌を読んでいたら  美容院

東京23区の区役所食堂ランキング

というものが載っていました。
見事1位に輝いていたのが文京区役所。

文京区役所と言えば
東京ドームの横にある文京シビックセンターに入っています。

文京シビックセンターと言えば高い建物、
メニューや味の他に食堂からの眺めもよく1位。

※区役所の食堂は一般の人も利用できます。(平日のみ)

25階に無料の展望室があると書いてあったので
一人でぷらっと行ってみました。

私が一人でぷらっと出かけるとテレビのロケに出くわす。

今年2月、愛宕神社でブラタモリのロケに遭遇しましたけれど

http://angel.ap.teacup.com/yotsuyanoshippo/238.html

今回は某ドラマのロケに遭遇。
あの女優さんに出くわしました。
お楽しみに・・・

今回の散歩は・・・

文京シビックセンター ムーミンカフェ出世稲荷北野神社

というコースとなっております。

さて・・・

文京シビックセンターの25階へ。
カルチャースクール帰りのマダムたちで
エレベーター内はかなりうるさかったです。×o×

エレベーターをおりた瞬間驚きましたよ。
これが無料なのかと。

クリックすると元のサイズで表示します

330度見渡せる展望室になっています。
スカイツリーもよく見えます。

新宿副都心、スカイツリーなど、
東京の名所はほとんど見えるのではないかと思ってしまうほど
ぐるっと見渡せます。

富士山、筑波山も見えるそうですが 
この日は残念ながらみえませんでした。
冬になって空気が澄んでくるとよく見えるかと思われます。

夜景はさぞかし美しいことでしょうね。
夜は20時30分まで開いています。

ちなみに・・・

窓が斜めになっているのは
館内の光が窓ガラスに反射しないように夜景を意識しているから
だそうです。

テーブルもあるのでお昼ご飯を買って来てここで食べることもできます。

【展望室はこちらから】
http://www.asobi-map.com/civic.htm
http://www.date-navi.com/yakei/civiccenter.html
http://www.city.bunkyo.lg.jp/sosiki_busyo_shisetsukanri_shisetsu_tenbo.html


クリックすると元のサイズで表示します

スカイツリーの足元には浅草・アサヒビール吾妻橋ビルの
金色オブジェが見えました。

クリックすると元のサイズで表示します

池袋方面の眺め

ジオラマみたい・・・

向こうに見えている一番高いビルは池袋のサンシャインビル
右に広がっている緑は小石川植物園。

東京ドームの隣りにある小石川後楽園と小石川植物園は別物なのだと
この時初めて知りました。

クリックすると元のサイズで表示します

走る車はミニカーのよう・・・

クリックすると元のサイズで表示します

スカイツリーボーイズ

たのしそうにスカイツリーを眺める姿がかわいかったので
後ろからこっそり撮ってみました。

ボーイズたちは逆行でシルエット。
なかなかいい写真が撮れました。

サンキュ〜ボ〜イズ 


椿山荘・スカイレストラン
クリックすると元のサイズで表示します

展望室の一角に椿山荘がやっているスカイレストランがあります。
この日はここでランチ 

「窓側にしましょうね。」

と言われ案内されると・・・

クリックすると元のサイズで表示します

こんな景色が広がっていました。

東京ドーム&東京ドームシティーアトラクションズ ジェットコースター
(私は世代的に後楽園と呼びたいのですが・・・)

右に目を移すと小石川後楽園の緑が広がり、
ビルの間からは武道館も見えました。

クリックすると元のサイズで表示します

和風ハンバーグ(¥1,200くらい)

なかなかおいしかったです。
椿山荘なだけあって丁寧に作ってある感じがしました。

プラス200円でドリンクバーが利用できます。

家族連れやカルチャースクール帰りのマダムたちで
かなりにぎやかですが、これだけの眺めが楽しめるならいいかな。

お腹もいっぱいになったところで次に向かうはお隣りのラクーア。


ムーミンカフェ
クリックすると元のサイズで表示します

ラクーアの中にあるムーミンカフェ。
一度行ってみようと思っていたお店です。

ムーミン&フローレンがお出迎え。
(私は世代的にフローレンじゃなくてノンノンと言いたいのですが・・・)

カフェ&レストラン、雑貨店、ベーカリー
入口は別々ですが、中でつながっています。
土曜日で人も多く、店は狭いので雑貨はあまりゆっくり見られませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

人気のお店らしくカフェは列ができていたのであきらめて
ベーカリーでパンを買いました。

ガラスに人がいっぱいうつっていますが・・・
お店の前にあるイベントステージでgirl next doorの
シングルリリースイベントが行われていました。
あまり人がいなかったので後ろの方でちょこっとだけ見てきました。

でも私はムーミンの方が気になるわ・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ベーカリーの前ではムーミンパパさんが・・・

パパさん、残暑でぐったり・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ムーミン(カスタードクリーム入り)&ミィ(黒ゴマ餡入り)

ミィがつぶれてしまった・・・

いいお値段の割りにパン生地はホットケーキミックスのような
お子様向けの味でした。

試食したバケットなどの本格的なパンはなかなかおいしかったです。

さて、次に向かった先は・・・

文京シビックセンターの展望室に置いてあった文京区散策マップに

出世稲荷

という文字を見つけました。
しかもラクーアの車道を挟んだ隣りにあると。

それらしき物はないけれど・・・

と地図を片手に歩いているとビルとビルの間に道が。

のぞいて見ると・・・鳥居がある・・・


出世稲荷
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ビルの間にひっそりとたたずむ小さな稲荷神社。
一角に遊具があって、でも人気(ひとけ)が・・・ない。

ここがなぜ出世稲荷かと言うと・・・

文京区・春日という地名は春日局の名前からきています。

3代将軍家光の乳母・春日局が幕府に願いこの地を拝領。
お付の御下男たちをここに住まわせたそうです。

春日局と言えば大奥の総取締りとして力を振るった人物。
彼女の出世にあやかって出世稲荷と呼ばれているそうです。

町に歴史あり・・・

あまり知られていないパワースポットなのかもしれません。

次に向かったのは 北野神社(牛天神)

次回へ続きます。 バイバイ*^_^*
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ