2011/2/20  13:38

冬の京都@ 〜大阪・伊丹空港/京都駅〜  北海道/京都/箱根

母と二人で冬の京都へ行ってきました。
母娘で旅をするのは10年ぶり。

日々の生活に息詰まりを感じた時は、´_`
自分の居場所を離れてみる。
どこかに飛ぶ。
長い人生を生きていくには、それも必要です。

行きはたまっていたマイレージを使って飛行機で大阪・伊丹空港へ。飛行機
そこからバスで京都へ移動。

1日目 伏見稲荷大社〜東福寺〜三十三間堂
2日目 祇園・花見小路〜建仁寺〜安井金比羅宮〜高台寺〜清水寺方面〜
     知恩院〜八坂神社

帰りはぷらっとこだまエコノミープランを使って
新幹線で帰ってきました。

1泊2日の短い旅でしたが朝早く出発したので二日間まるまる使って
けっこうまわれ、見ごたえがあり、充実した旅となりました。

【羽田空港から伊丹空港へ】
まずは羽田空港へ。飛行機
朝からすごい雨。
足元びちょびちょでした。

空港には東京のお土産が大集合。
これから旅立つというのにすでにお土産を買ってしまいそうな勢い。

デパートでは行列のスイーツも羽田空港では並ばず買えると
きいたことがありますが、本当なんだと実感。
堂島ロールなんて三越で行列なのに、
羽田空港ではすぐ買える状態でした。

空港に遊びに行って、飛行機を見て、スイーツを買って帰る
ってのも楽しいかも。

クリックすると元のサイズで表示します

朝8時発 ANA15便、
「東京よ、さらばじゃ バイバイ
ということで、飛行機は海岸線を飛びます。

大阪城が見えてくると・・・

クリックすると元のサイズで表示します

大阪・伊丹空港に到着〜

到着後は徐々に日が差してきました。

クリックすると元のサイズで表示します

空港から京都駅まではバスで移動(大人¥1,280)
京都駅まで55分となっていましたが45分で到着しました。

【リムジンバスはこちらから】
http://www.okkbus.co.jp/timetable/unchin.cgi?rosen=itm_kyt&mode=

【京都駅構内】
クリックすると元のサイズで表示します

駅にはデパート、ホテル、劇場、お土産屋さんなど
いろんなものが入っています。

クリックすると元のサイズで表示します

駅構内には観光案内所があり、地図付きのフリーペーパーなどが
置いてあるので、ガイドブックを持たずに行ってもぜんぜん大丈夫です。
相談カウンターもあってわからないことはスタッフの方がおしえてくれます。
パソコンも置いてあります。

クリックすると元のサイズで表示します

駅の天井は鳥の巣のよう。
吹き抜け空間が開放的で気持ちがいいですね。*^_^*

写真左上に注目 No.1!
向こうまで伸びているこれ、空中回廊なんです。
こう見ると、ほんとうに空中ですね。

通勤時、電車の広告にこれが出ていて
京都が一望できると書いてあったので行ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

長い長い回廊。
夜はイルミネーションが。
合間に何箇所か展望スペースがあって、そこは天井の骨組みはないので
京都の風景をゆっくり堪能することができます。

クリックすると元のサイズで表示します

展望スペースから見える京都タワーのライトアップ。
近頃、東京スカイツリーが何かと話題だからでしょうか
京都タワーがやけにのっぺりして見えました。
このくらいシンプルでいいんです。

がんばれ京都タワー!!
東京スカイツリーに負けるな!!

とエールをおくってみました。

【ホテル】
さて・・・今回のホテルは

天然温泉 花蛍の湯 ドーミーインPREMIUM京都駅前

【花蛍の湯 ドーミーインPREMIUM京都駅前はこちらから】
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/104701/gallery.html
http://www.hotespa.net/hotels/kyoto/
http://www.jalan.net/yad324045/

ネットで見つけた温泉付ホテルです。
私はツインで一泊朝食付7千円(1人)でとったのですが
このホテルが実に素晴らしく快適。
顧客満足度NO.1に輝いたと書いてありましたが納得です。

何が素晴らしいって・・・

大浴場は温泉、サウナ付、浴場内にも琴の音が流れています。
花蛍の湯という名のとおり露天風呂の一角にある竹に電飾がついていて
静かに点滅するので蛍がいるかのよう。
内湯は適度にぬるくややぬるっとするお湯、
露天風呂は適度に熱めで朝は果実湯となります。
(りんごが浮かんでいました。)
適度な温度なので長く入っていられます。

チェックイン時、女性は大浴場入口の暗証番号が渡され
その番号を押さないと大浴場に入れないようになっています。
(番号は毎日変わるそうです)
セキュリティー万全。
大浴場内に洗濯機が置いてあり、無料で使用できます。
(洗剤も無料ですが、乾燥機は有料です)

部屋に用意されている館内着とスリッパでホテル内を歩き回ってOKです。

部屋のドアを開けたら、横に洗面台。
ユニットバスではないんです。
洗面台がトイレと一緒になっているとポットに水をくむのも
衛生的に抵抗があるので嬉しい限り。
洗面台の水は磁気電解水を使用していると書いてありました。
大浴場があるので部屋のお風呂に浴槽はなくシャワーだけ。
トイレとシャワー室は扉で仕切られていて衛生的。

部屋にはプラズマクラスターの加湿空気清浄機があり、
ベットには各社対応の携帯充電器。
置いてある日本茶のティーバッグは京都のお茶屋さん辻利。

夜9時〜、無料でラーメンのサービスがあり
朝食はバイキング形式で京都のおばんざい、京漬物などが並び、
ご飯はツヤツヤもちもち、湯豆腐、湯葉刺しもありました。
朝食はどれもおいしくてビックリしました。

ホテル1階にローソンがあります。
各階にサービスコーナーがあり電子レンジなども置いてあります。
1階にパソコンコーナーもあるので無料でインターネットもできます。

経済的に許されるならこのホテル住めるぞ・・・と思ってしまいますね。
一人旅の女性、出張のビジネスマンも泊まっていました。
これだけの内容でこの安さ、素晴らしいです。
(時期により金額は異なります)

京都に来たときにはここを常宿にしたいと思いました。
駅前ですし、かなりおすすめの宿でございます。

さて次回から何回かに分けて京都の旅をおおくりいたします。

お楽しみにバイバイ

※続きは左のカテゴリー「京都」からご覧ください。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ