2011/2/6  13:06


先日、ひとり散歩に行ってきました。

今回の散歩はスタート地点だけを決めて、その後の行き先は決めず、
地図も持たず、自由に、風にまかせて好きな方向に歩くというもの。

風に吹かれてその時の気分で歩いた結果

六本木・東京ミッドタウン〜東京タワー〜増上寺〜愛宕神社

というコースになりました。

そして、最後の愛宕神社ですごい人と遭遇しました。
私が大好きなあの方です。
お楽しみに・・・

さて、お散歩は六本木の東京ミッドタウンからスタート。

六本木は雑然とした街というイメージがありますが
東京ミッドタウンは近代的で広々していて別空間ですね。ビル

なぜ東京ミッドタウンかというと・・・No.1!

前々回ご紹介した恵比寿のハンバーガー店「ブラッカウズ
笑っていいともでコブクロがこの店のことを話していた際、
カツサンドが美味しいお店の話もしていたんです。

その時、黒田くんが
「カツが美味しいというより、ソースが美味しいんだという結論に達した」
と話していたんです。

テレビの力というものはすごいもので、その後お店を訪れる人の多くが
カツサンドを注文しているという話をチラッと耳にしました。

食べたい・・・食べたい・・・

やると決めてもやらない女ですが、
食べると決めたら食べる女です。 パンチ とりゃ〜

その店が・・・

クリックすると元のサイズで表示します
Baker Bounce (ベーカーバウンス)

ハンバーガー、サンドウィッチ、ステーキなどのお店。
店内の雰囲気もアメリカンな感じです。
テイクアウトもできます。

【お店の情報はこちらから】
http://bakerbounce.com/
http://r.tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13037373/

メニューを見るとカツサンドがなかったのでお店の人にきいてみたところ

「ランチメニューの中にはないけれどカツサンドもご用意できます」

ということでした。
こいつもテレビを見て来たのかとバレバレですね。べぇ〜

お茶を頼んだ時、ホットはあるかときくとアイスしかないと言われたので、
アイスでいいかと思ったら
「じゃぁ、氷は入れないでお持ちしましょうか?」
と、お店のスタッフさんも親切でとても感じがよかったです。

クリックすると元のサイズで表示します
スペシャルカツサンド(¥1,113)

けっこうなボリューム
半分で十分だなって感じ。
手で持ってかじってみたけれど食べにくかったので
ナイフとフォークでいただきました。

そして・・・うまい *^_^*

食パンにカツ、コールスロー、トマトがはさまっています。
薄めのカツですが出来立てサクサク、
キャベツもたっぷり。
肉が厚ければいいというものではなくて、
重要なのは全体のバランスなんだなと思いました。

ソースが直接かかっているのではなくて
パンの中にそぼろがはさまっていて、それにソースの味がついているんです。
だから味がクドくない。
普通のウスターソースじゃなくて、何か入ってるな・・・
っていう味。
ソースが美味しいと言っていた意味がわかる気がしました。

ボリュームがあってお腹パンパン

歩いて消化するぞぉ〜パンチ

ということで、次回へ続きます。バイバイ´з`

※続きは左のカテゴリー「六本木/芝公園/新橋」をご覧ください。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ