2010/2/7  13:13


東京に雪が降りました。雪
夜から降り出した雪はあっという間に街を白く染め、
私たちの息も心も白く染めてくれました。

積雪も場所によって様々。

まだ誰も踏み入っていないまっさらな雪。
軽く、やわらかく、触れることさえためらうほど繊細。
無垢な少女のようにやさしく微笑みます。

誰かに踏みつけられ土で汚された雪。
上から押さえつけられ、さらに硬くなり、
固まったその心は自らを解きほぐす術を見失います。

上から落ちた雫に打たれ穴のあいた雪。
心にぽっかりとあいた穴のよう。
ただそこにたたずむだけ。

やがて日差しが街中を照らし始めると彼らはキラキラと輝き、
何事もなかったかのように溶け姿を消していきます。
穏やかで暖かな日差しに心を許したかのように・・・

姿を変えた彼らはどこかに流れ、土を潤し誰かの成長を助け、  
寒くなればまた固まって、
暖かな日差しを受ければまたとけてどこかへ流れ・・・
何度も何度も繰り返し、いつしか自らの役割を知るのでしょうか。

北風と太陽 台風VS晴れ
旅人は暖かさにコートを脱ぎ・・・

傷ついた心はぬくもりに心をひらき、
鎧を脱ぎ捨て、一歩を踏み出し・・・

積もった雪と人の心はとてもよく似ています。
0
タグ:  積雪 東京




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ