2009/12/29  0:51

しっぽ通信 Vol.33〜年末のご挨拶2009〜  しっぽ通信

空気の匂いが年末って感じですね。
年賀状も出し、大掃除も終わり、ホッとしております。
今年最後の更新となりました。

毎年ご好評をいただいております私の年賀状、
今回のテーマはです。

今年は東京にも何度かきれいな虹が現れ、虹
(私は見られなかったんですけれども・・・)
友人たちから送られてきた写メを見て
東京でもこんなきれいな虹が架かるの」とビックリするやら
毎回見逃す残念な自分にもビックリするやら・・・'_'; 何で
今年とても印象に残った出来事でした。

虹は希望のシンボル 
新年のスタートに明るい気持ちになっていただけるようカラフルに仕上げました。
今回は占い付きでございます。
皆さまの来年の運勢を私が勝手に占ってみました。

そして・・・
ひとりひとりのお名前入り、占い結果もそれぞれ違っていて
同じものは一つとしてない
その方だけのオンリーワンNo.1!
両面楽しめる年賀状になっています。

今回もひとりひとりの顔を思い浮かべながら、
心を込めて作りました。ハートx2
お知り合いの皆さまにおかれましては元旦の朝に
お届けできるかと思いますのでお楽しみにお待ちください。

皆さまにとって2009年はどんな年だったでしょうか。

私はこのブログの更新に全力を注いだ一年だったような気がします。
1週間に一度という基本的なペースを崩すことなく
日々目にすること、耳にすること、感じたことを
ただひたすら言葉にしようとしてきました

人間は 5感 、時に もうひとつの感 を使って生きています。
「もうひとつの感」いわゆる第6感で何かを読み取ってしまった時
気づいていないフリをするのがとても大変な時があります。
そこに矛盾を感じたり、ストレスを感じたり・・・

疑問に思うこと、感銘を受けたこと、様々な葛藤
言葉にできないその気持ちを心に届く言葉で表現するのは
とても時間がかかる作業です。

それが出来るか出来ないかで人間の心理状態も大きく変わってくる
のではないかと、日々流れる痛ましいニュースを見ては
あれこれ思ってみたりします。

私の心の中にはどんどこあふれ出る何かがあって、
時に気づいていないフリをしてみようかなと思っても止められなくて。
皆さんだってそうでしょう

それを表現する「四谷のしっぽ」という場所をとても大切に思っています。
もっといろんな言葉で、繊細な表現で、皆さんの心に眠っている何か
コチョコチョとくすぐるようなものが書けるようになりたいと
日々パソコンに向かっています。

まだまだ力不足・・・´_`

様々なキーワードでこのブログにアクセスしてくださった皆さま、
何度も足を運んでくださった皆様、
今年一年、「四谷のしっぽ」をご覧いただきましてありがとうございました。
来年もお付き合いくださいますようお願い申し上げます。

では皆さま・・・

よいお年をお迎えくださいバイバイ
0
タグ: 年賀状  年末




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ