2009/6/27  0:34

しっぽ通信 Vol.27  しっぽ通信

何だね、この湿度・・・
うっとおしい毎日が続いていますね。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

私は背中に子泣きジジイでものっけているのではないかと思うほど、
ダルダルな毎日でございます。

ゴールデンウィークに植えたラベンダーが次々と花を咲かせ、
ポプリを作っています。
不要な葉っぱと茎を切って生ゴミの中に入れておいたら、
梅雨時なのに、数日経っても生ゴミはぜんぜん臭わない。
ヌルヌルもしない・・・
生ゴミからラベンダーの香りがしているんです。

さすがハーブパワー

ラベンダーは花よりも葉の方が香りが強いんですよ。
この時期、皆さまもぜひお試しください。

さて・・・

クリックすると元のサイズで表示します

これ、何だかわかりますか?
鳥の巣 

湘南に住む両親の家の木にぴーちゃんが建てたマイホーム。
昨年も造ってくれたそうですが、今年はさらに出来がいいとのこと。
我が家の裏、お隣りの家との間、人は通らないし、
狭いからトンビに襲われることもない、極めて安全な場所。

ぴーちゃん、ナイスチョイス
でも今は誰も住んでいません・・・お留守のようです。

しっかし、ぴーちゃんは器用なんだねぇ。
口ばしで枝をくわえて運び、

「私が編みこんでいる姿は決して見ないでくださいね。」

そう言って、足で枝を押さえながら、口ばしでシコシコ編み上げるわけだな。
何の恩返しだ???

また来てくれるかな・・・と楽しみにしています。
せっかく造ったマイホームですものね。
きっと渡辺篤史さんが来てくれるよ。
渡辺篤史の建もの探訪 

幸せを運ぶと言われる動物は数いますが、鳥もまたハッピーを運ぶ動物。
ツバメの巣ができた家には幸せが訪れる、幸せの青い鳥、ハトは幸せの象徴。
フクロウは「不苦労」だし。

だから・・・
我が家にも何かよいことが訪れますように・・・

クリックすると元のサイズで表示します

海岸の海の家。
下描きなし、いきなりペンキで書いています。
すごい・・・
銭湯の富士山を描く職人さんみたい。
絵が苦手、何をどこからどう描いていいのかわからない私は尊敬します。

梅雨が明けたら、本格的な夏。

今年も暑そうだけれど、
がんばって乗りきろぉ〜
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ