2009/3/7  16:30

グランドセントラルオイスターバー&レストラン丸の内店  グルメ

仕事が忙しくないうちにと有休消化に精を出し、今回は友人とランチへ。
雨続きの毎日、久々の晴れ間に花粉もたくさん飛んでおりましたわ

OYSTER BAR & RESTAURANT 丸の内
もう10年も前、私はニューヨークに行きました。
そしてGRAND CENTRAL STATION内のこのレストランへ。
ニューヨークに行ったらぜったい行こうと思っていたので。
んで、行ったらさ・・・年末年始で閉まってやんの  ありゃま

アメリカ人よ・・・
年末年始も働けぇ〜、こらぁ〜 
そんな哀しい思い出のあるお店。
ニューヨークが本店、品川が世界2号店、そして丸の内店が3号店だそうです。

【お店のHPはこちら】
http://www.oysterbartokyo.com/index.html

クリックすると元のサイズで表示します

お店に入ると、黒スーツに身を包み、仕事ができそうなキリっとした女性が
席へと案内してくれました。
お店の中はニューヨーク本店の雰囲気そのまま。
私たちは フライドオイスターHALF&HALF Style(1300円) とやらをご注文。
要するに、日本スタイルのカキフライ&ニューヨークスタイルのカキフライが
両方のっているというもの。

クリックすると元のサイズで表示します

まずはクラムチャウダーかサラダを選びます。
私たちはクラムチャウダーにしました。
カップに入れたチャウダーを目の前のお皿にドロ〜ンと入れてくれます。
袋に入ったパイを 『おりゃ〜っ』 と入れて食べました。
濃厚でおいしかった・・・

クリックすると元のサイズで表示します

続きましてぇ〜、メインのカキフライでございます。
下にフライドポテトが敷いてある辺り、いかにもアメリカっぽい。

左から3つがニューヨークスタイル、右2つが日本スタイル。
何が違うかと言うと、衣が違うの。
日本のカキフライはパン粉をまぶして揚げますが、
ニューヨークスタイルは粉をまぶして揚げてあると。
醤油ぅ〜こと です。
ニューヨークスタイルの方が食べやすい感じですね。
ふっくらしていておいしかったです。

この店、何が素晴らしいかって、最後のコーヒーと紅茶。
カップがものすごくちゃんと温めてあるんです。
飲み終わってもまだ温かいくらいに。
そこまでちゃんと気を使っていることに感動。

味噌汁などの汁物がぬるい状態で出てくると、料理の印象も悪くなりますよね。
客の立場にたって、ひとつひとつにこだわる大切さ・・・
それを感じた時、入店した時のキリっとした女性店員さんの雰囲気と重なって
ちゃんとしてるかも、この店・・・
と思ってみたのでございます。
本店の歴史も背負ってますものね。
んで、コーヒー自体もすごくおいしいの。
今度は夜に行って、大好きな牡蠣をたらふく食べたいと思います。

キルフェボン銀座
お買い物を楽しんだ後、キルフェボン銀座でティータイム
平日だというのに2階ティールームは一時間待ち。
ウェイティングリストに名前を入れて、一時間後に戻ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

チリ産トンプソンのタルト(1ピース630円だったかな?)
硬くパツパツの皮が新鮮さを物語っています。
甘みと酸味がいい感じ。
トンプソンて種もなく皮のままパクっといけるから私は大好きです。
パツっとした皮の食感がたまりません。
スパッとカットされた断面からもよくわかりますよね。

葡萄の下はサワークリームとカスタードクリームを混ぜたクリーム。
3月〜4月の期間限定タルトです。
私はアッサムティーと一緒にいただきました。
濃い目の紅茶がおいしかったです。

【キルフェボンのHPはこちらから】
http://www.quil-fait-bon.com/menulist.php?tsp=1

1階へ降りてくると、ブラックペッパー味のクッキーを発見。
食べてしばらくするとブラックペッパーの香りが。
ビールください 
と言いたくなる大人味のクッキーです。

昨年、友人の家に行った時、旦那さんへの手土産に持っていった
キルフェボンのパウンドケーキ ←こちらをクリックしてご覧くださいませぇ 
旦那さんはとても気に入ってくださったらしく、友人は2箱買って帰りました。
このパウンドケーキはおいしいし、大げさでもなく、手土産にオススメですね。

そうそう・・・
銀座のH&Mものぞいてきました。
あれだけ話題になる店ってどんなもんかと。
平日だったので混んではいませんでしたが・・・
確かに安いけれど・・・私は買いたいとは思わなかったかな。
なぜあんなに行列するのか、徹夜組まで出るのか・・・わかりません。
(好みというものは人それぞれ違うので、私の好みに合わなかったってことでしょうけれど)

私たちは巷の情報に左右されながら、欲求を満たす場を求めながら生きてるっぽいな
よく言えば好奇心・探究心? 
悪く言えば、満足知らずの新しい物好き
でもその情報に流されちゃった方が幸せになれる気がしますね。
変に疑問を持ち始めると、非常におかしな物に見えて純粋に楽しめなくなるから。

でもさ・・・
話題だからと手に入れてみても、質が良くなかったり、それほどおいしくなかったり。
期待が大きすぎて、たいてい裏切られるような気がします。
並ぶのが面倒くさい私は、並んでまで欲しくないって感じ 
それを手にした友人たちも口々に言うの 「並ぶほどではないよ」と。
理想&期待を満足させてくれる物なんて、そんなにいっぱいあるんだろうか???
テレビに映し出される行列に、影響されやすい人間の姿が見え隠れするような気がします。

人は・・・
話題だから 並ぶのか?
それが欲しいから 並ぶのか?
みんなが並ぶから 並ぶのか?
徹夜で並ぶこと自体が楽しいから 並ぶのか?
手に入れても裏切られるから次を追い求めるのか?

世の中には、幸せなこと、質のよい物、おいしい物はたくさんあります。
たった一つ、自分に合う、心から満足できるものがあれば、他を追い求める必要も、
情報に惑わされることもない。
それを見つけることができない、満足できない、無い物ねだりの現代人・・・

一時のブームが去ると、何事もなかったかのように人も散っていき、
そして新しいブームへ乗り換え、そこにまた行列ができる。
豊かで物に囲まれていても、どこか虚しく感じます。

よい物を扱う店には、ブームに関係なく常に客が集まってきます。
それが 本物 
それを見極めるのは、そんなに難しい事ではないと私は思いますよ。

理想&期待は、ほどほどに・・・
0



2009/3/8  15:58

投稿者:四谷のしっぽ

まゆまゆちゃんへ

キルフェボンデビューおめでとうございます。
タルトのお味はお気に召したでしょうか。
お誘いいただいたおかげで、長年思い続けたオイスターバーへ行くことができました。
ありがとうございます。
カジュアルだけど、料理もお店の対応もちゃんとしていて印象はよかったですよね。
私は入口の所にあったワインセラーがとても気になっております。
今度はぜひディナーへ行ってみましょう。
美味しいものだらけの一日でした。
ふぅ〜、幸せ・・・



2009/3/8  15:19

投稿者:まゆ

先日は、お疲れ様でした!
牡蠣フライめっちゃ美味しかったね〜!
思いのほかちゃんとしたお店だったし。
やっぱり重要文化財の建物の中にあるお店だから
かしら・・・?
国際フォーラムは混んでいたけど、また次回も
良かったらお付き合いくださいね!


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ