わが家の台風の目*(りゅう)...小学5年の男の子。                                                  わが家のお笑いスター*...小学2年の女の子。                                 07’11月〜09’12月まで丸二年、師匠から離れた大阪での生活を経て、10’1月になんとまさかの札幌へ逆戻り!       再び師匠の元で稽古ができるようになって麗は大喜び! そしてオマケで桜も三味線始めました。            三人四脚、仲良くこれからも楽しんでいくよー!

ブログランキング

↓あ、ポチっとな。↓ にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事へ にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

2007/5/28

撥練っ  三味線

土曜日に初めて習った撥の動き。


今日は練習で曲に入る前に少し
撥の練習をしてみました。


撥の練習はとっても重要なんですが
とっても地味で単調でおもしろくないので
なかなか続けることができません


しかも、昨日は練習ができなかったので
今日がお稽古後のはじめての練習だったのですが
お稽古の時に どうにもこうにもできなかったのに
今日は驚くほどスムーズにできていて
私が...というより 
本人が一番ビックリしていました


曲に入ってからも、
曲自体はとくにつっかからなく
弾けるようになってきたので
とにかく撥に集中するようにしました。


弾ける曲なのに、
同じ所を何回もやり直すのは
やっぱりイヤみたいでしたが
それでも今日はとっても素直
「うん、そだねー そうやってみる〜」
なんて返事がきたもんですから
親子でいい感じで練習できたかと。


撥の持ち方から始まって
(大きく持つのが良いらしいです。
 が、握力の無い麗にはこれも至難の業
撥を打つ位置、角度、
手首(腕)の位置やら角度やら...
とにかくスゴイんです。


うちの麗は飲み込みも遅けりゃ、
要領も良くないぶきっちょタイプ。
(手先は器用なんですけどねぇw)
なので すぐには上達しないけれど
努力すれば 必ずうまくなる
と私も本人ももちろん信じてます
実際、悪態ついても
きっちり毎日がんばる麗はホントえらいっ!!
その点で すでに私を超えています。


今できなくても 絶対できるようになるから
今日も明日も 地道にがんばってほしいです


しばらく、エアー撥ごっこ
(撥を持ったふりで手を動かす遊びw)
を親子で楽しみたいと思います


これ、おもしろいことに
一番ノリノリでやってくれるのが下の子なんですよね(笑)。
さすがおもしろキャラだけありますw。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ