わが家の台風の目*(りゅう)...小学5年の男の子。                                                  わが家のお笑いスター*...小学2年の女の子。                                 07’11月〜09’12月まで丸二年、師匠から離れた大阪での生活を経て、10’1月になんとまさかの札幌へ逆戻り!       再び師匠の元で稽古ができるようになって麗は大喜び! そしてオマケで桜も三味線始めました。            三人四脚、仲良くこれからも楽しんでいくよー!

ブログランキング

↓あ、ポチっとな。↓ にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事へ にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

2008/2/13

禁止事項☆  三味線

今日、夕方に麗のお友だちが遊びに来てました。


私はとっても忙しかったので、
子ども達に構わず仕事をしたり、
近所に買い物に行ったり。


買い物から帰ってくると、家から三味線の音が


「あれ?もうお友だち帰ったのかな?」


と思い家に入ると、お友だちはいるもよう。
麗だけ なんだか一人で曲弾いていて。


すごい変な光景に思わず「何やってんの?!」
と聞いちゃいました


そしたら、「弾きたかったんだもん〜というのと
「お友だちが聞きたいっていうしさ〜と。
(聞いてないからっ


うーん...


前にも麗には言ったことがあるのですが、
お友だちがいるときに三味線はしない
ということを 彼には言ってあります。


なんでか??


というと、例えば大人も他にいて、
「ちょっと弾いてみて〜!!」とかいうのならいいんですが
子供同士だと、遊びの延長線で
「俺にも貸してよ! 俺もできるって!!」
と、それはそれはもう真っ青
になるような楽器の扱い方をするので、
お互いのために それはやめた方がいいな、
ということで。


大人でも楽器の扱い方を知らない人はたくさんいます。
子供なら知らなくて当たり前です。
注意はできても怒れません。


麗なんて三味線やってるにも関わらず
しょっちゅう私にもパパにも先生にも
三味線や撥の扱い方について注意されまくってますよ


というわけで、お友だちのいる時に
三味線を出すのはわが家では禁止、です。
私がいるときは 時と場合と相手によります
「なんだよ! 相手を選ぶのか!!」
と お叱りを受けるかもしれませんが、

えぇ、選びますとも!!

ということで。


どんなに安物だって、どんな傷んでたって
麗の三味線はわが家の宝物なんですもの。


あ、そんな宝物の三味線。


よく見たら 皮がケバだってきました...
しかもすっごい変なとこ。


皮は消耗品だからしょうがないとは思いますが
やっぱり 撥の使い方がまだまだ
なんでしょうねー。


...って あっ!!


ここまで書いててふと思い出したんですが
浅野祥さんは麗にご自身の三味線を差し出して
「何か弾いてみてよ
と言われたことがあるし、
新田昌弘さんは撥を麗に持たせてくださいました


今思えば なんて恐ろしい〜〜〜っっっ


みなさん心の広い、優しい人ばっかりですね。


私みたいにケチケチしてたらダメですね


...反省...



0



2008/2/18  22:31

投稿者:ジュノン

☆拳ママさん☆

楽器はお高いですもんね〜(ふぅ〜)。

でも、「糸巻きは青のクリスタル」っていうの
すっごいわかります(爆)!!
そういうのでしたら、うちのコも
「胴掛けはピカピカした青いのんがいい〜」
とか言ってますw。 同じですねぇ〜w。
私としては、万が一のときのために
撥がもうひとつ欲しいな、とか思うんですけど
本人はそんなことちっとも考えてませんね(汗)。

麗は背は高いんですけど(1月現在約133センチ)
中棹使っています。
それでもかなり危なっかしい使い方なので
太棹はまだまだかなぁ...です。

KUNI-KENさんの曲といえば、麗はよく
「プローグレス! 後ろをふりーむくぅなぁ〜っ!」
ってとこばっかり歌ってますよw。
てか まだそのアルバムしか持ってないんですがっ!!
ちょっとずつ集めていきます☆

地元出身ってやっぱり特に応援してしまいますよね?
私たちは札幌が基盤なので、新田昌弘さんをすごく応援してます^^♪

ところで、拳ママさんはmixiはされてませんか〜??

http://angel.ap.teacup.com/syamisenryu

2008/2/18  22:18

投稿者:ジュノン

☆genちゃん☆

おぉーっ!! なるほど!!

撥の重みを利用するのねー!!

勉強になります☆ にこにこ^^☆

http://angel.ap.teacup.com/syamisenryu

2008/2/18  22:16

投稿者:ジュノン

☆トモエンジェルさん☆

いやいやいや!!
パパさんには触らせてあげてよーっっ!!(爆)

トモエンジェル家のパパさんは、王子に指導したりとかは
しないのかな??
うちのパパなんて なんでかすっごい厳しいんだけど(爆)
たまにパパが星一徹に見える(爆)。

で、二言目には
「俺は音楽のことはよく知らんから」なのw。
両親ともこんな調子で 麗はかわいそうですわ。

http://angel.ap.teacup.com/syamisenryu

2008/2/18  22:13

投稿者:ジュノン

☆拳ママさん☆

私も日々わからないことだらけでして〜...(>д<;)。
拳ママさんは、過去〜現在民謡や純邦楽をされたことが
ありますか?
私はまったくのシロウトなので、見るもの聞くもの
すべてが「初」のものばかりです^^;。

というわけで、「田神」という曲も初めて知りました。
演奏会に出るのは力になりますよねーっ
がんばってくださいーっ♪♪♪



http://angel.ap.teacup.com/syamisenryu

2008/2/18  22:05

投稿者:ジュノン

☆genちゃん☆

generalだって!!
そりゃかっこよすぎだわっ!!

英語か〜。

あ、英語で思い出した。
外国の人は「リュウ」って言えないんだよね。
で、麗はアメリカ人の知人のおじさんに
麗の名前をいじくって『RORY』っていう
アメリカンネームをつけられたよw。
「その発音、日本人には逆にムリ!」って言ったら
「アメリカでの名前だからこれでいーんだ!」
みたいなこと言われた。 それもそうか(爆)。

http://angel.ap.teacup.com/syamisenryu

2008/2/16  15:35

投稿者:拳ママ

☆genさん☆
ありがとうございます
なかなか、力を抜けないようで・・
撥がすべるみたいで(^^;
今、朝からずっと練習しているんですが、
途中で糸巻きキュルキュル〜糸が緩み、発狂してます。
うまく出来る時もあるんですが、まだまだ時間がかかりそうです・・。
全体的にポコポコした音(前よりはマシ)
が抜けず・・綺麗な音には程遠いです。

☆ジュノンさん☆
kuni-kenさん、息子が大好きなんですよ♪
CDにサインをして頂いたのは、息子の宝物です。楽譜入れにもステッカー貼ってあります。
一度、中古で良い三味線があるからどうですか?と先生に言われたのですが、タイミング悪く・・先立つものが・・(^^;
諦めました。
要望と言っても、糸巻きはクリスタルの青!
だのケースの種類・撥など、そんな程度です。
すでに、麗クンのことをライバルだと喜んでますよ(^0-)
動画、拝見しましたが・・断然!麗クンの方がうまいです!音も綺麗に出てるし・。
息子は、太棹を使用していますが背が低いので最初は苦労してましたが、今は楽になったようです。
今年は、勉強の為にいろんな大会を見て回りたいなと思ってます。

2008/2/16  10:52

投稿者:ジュノン

☆しぃちゃん☆

やたっ!! ビデオ〜〜っ☆!!
楽しみだなぁ♪
うちの家、ペリカン便の配送を受けてるので
ペリカン便だとここのエリアの担当の人は
わが家をよく知ってるのでラクですわー。

三味線に限らず、楽器って高いか安いかとかじゃなく
「愛着」っちゅうかなんちゅうか そゆのだから
それが特別なのよねっ。

先生は麗に
「大きくなって自分で稼ぐようになったら新品買いな〜」
って言ってましたよーw。
「それまではお古で十分なんだっ」ともw。
えぇ、そこんとこ是非先生に従っていきたいです(爆)。

http://angel.ap.teacup.com/syamisenryu

2008/2/16  10:44

投稿者:ジュノン

☆拳ママさん☆

三重県ですかぁっ!!
KUNI-KENさんのお膝元ですねぇ♡

名古屋大会ができてよかったですよね、
身近なところで大会があるっていいことですよね。
去年の大阪大会観に行ってきましたが、ものすごく
圧倒されましたぁ〜^^;。
それを見て「出る」とも「出ない」とも言わないのが
うちのコなんですよねー(>д<;)。

マイ三味線との出会いは「運」も左右すると思います。
新品か中古かでも違うと思いますが、
わが家のように中古だと、イイものが出てくるのを
じぃ〜っと待たなくてはならないですよね^^;。
自分の要望をバンバンぶつけてくるだなんてスゴイです!
麗にもちょっとそのやる気をわけてやってくださいっ!!w

http://angel.ap.teacup.com/syamisenryu

2008/2/15  23:02

投稿者:gen

拳ママさん☆

撥を持つ手に力が入っているのは、よくないですね〜

もちろん持論ですけど・・・

撥が死んでしまうと言いますか、撥の重みで奏でる音を無視してしまう結果になりかねませんし。やわらかい音が出しにくくなると思います。

持つんじゃなくて、手にフィットさせる感覚?

自分は昔、手のどの点と点で撥を支えているのかというのを考えていました。

前撥なんかは、撥を置く感じで弾くといいって、昔自分や麗の師匠が言っていました。要するに、撥の重みで弾く感じ?
だから撥はできるだけ力を抜いて持つのがいいと思います。


なんだかアドバイスになってませんねw

http://ameblo.jp/gennism/

2008/2/15  17:47

投稿者:ジュノン

☆genちゃん☆

彼女にも! 
...そりゃ喧嘩になりそ〜(汗)。

私はこわーくって 誰の三味線にも触れないっす。
そのくらいでちょうどいいんですね、きっと。

怪談ちっくな話しでよく
「古い楽器には魂が宿る」とかってあるけど
なんか わかるような気がしてきたわー(笑)。

むしろ魂が宿るくらいの気持ちで
楽器に向き合った方がいいんでないかとも
思えてきました。 えぇ。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ