わが家の台風の目*(りゅう)...小学5年の男の子。                                                  わが家のお笑いスター*...小学2年の女の子。                                 07’11月〜09’12月まで丸二年、師匠から離れた大阪での生活を経て、10’1月になんとまさかの札幌へ逆戻り!       再び師匠の元で稽古ができるようになって麗は大喜び! そしてオマケで桜も三味線始めました。            三人四脚、仲良くこれからも楽しんでいくよー!

ブログランキング

↓あ、ポチっとな。↓ にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事へ にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

2007/6/24

プチ世界進出  三味線

今日は本当に満たされた1日でした


昨日は疲れ果ててプログ更新できませんでしたが
日中、私はものすごく忙しくて
見てあげることはできなかったんですけど
麗が1人で1時間くらいがんばって
練習していました


伊勢音頭、ものすごく
間違いだらけでしたが
がんばって最後までやってたので
「最後までできるようになったねー! 
 スゴイスゴイっ
とほめました


会のオリジナル曲も、
最初の2小節のところを
自分なりにどうやって弾いたらいいか
かなり悩んでいたみたいですが、
正解かどうかは今度先生に見てもらうとして
とにかく「あっ! できた〜!!」
だそうなので(笑)、
弾き方があってるといいな〜 と思います。
難しくて、私も見てあげられなかったのに
エライです


そして今日は、別の出来事で
私は感動して感動して泣きっぱなし
だったんですが
その後、お友だちの家で遊んでいた時に
ちょこっと麗が三味線を披露することに。


ウォーミングアップなしで
集中できない環境でw大丈夫かな〜と思いつつ
案の定、いつもよりかなりアレレ?
ではありましたが、
1年ぶりに会ったオランダ人ファミリーの友達が
喜んでくれたようなので、よかったです
女工節
石狩川流れ節
ソーラン節

と 北海道民謡で攻めたようです(笑)。


今日、三味線を触ったのは実はそれだけなのですが
人前で演奏するというのは
とてもいい練習だと思います。


『いつも集中できるような
 静かな環境で演奏できるってわけじゃないんだぞ』

ということを今日学んだような(笑)。
麗以外の子どもたちは
ギターをかき鳴らしたり
きゃー! とか わー! とか言ってみたりw
「なにそれ〜」と話しかけてみたりw。


なかなかいいステージでした


明日っから また日常に戻ります。
練習もしっかり再開したいと思います〜。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ