こどもがほしいから

女同士のカップルが精子バンクで家族をつくる記録

 
このブログの起こりについては3月10日の記事を御参照下さい。

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

東京マラソン

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:わお
妊娠おめでとうございます。
私も30代の女です。
結婚するのはちょっと性格的に無理。
親に子供の顔を見せてあげたい。

やっぱ精子バンクかとなったのです。

なんか勇気をもらいました。
先日未婚の女性が精子バンクで妊娠という記事がありましたが、そんなに問題だろうかと思います。

私は経済的に負担をかけないかわりに年に一度ぐらい会ってもいいよといってくれるようなドナーを見つけたいです。

子供はやはり親の顔が知りたいと思うし。

でもほんとうらやましい。
出産してもブログ続けてくださいね。

もしかしたら、そのうち相談メール送るかもしれません。

では!
投稿者:きみ
QTさんこんにちは。初めてカキコさせていただきます。と言うより、お初でこのブログにお目にかかりました。 
事情はQTさんと 少し違いますが
でも、私も子供が欲しいと切に願う30代の独身女性です。年齢的にも、そろそろやばいのでは・・・と思い始めたら、どうしても今しかない。と思い最近精神バンクについて調べ始めたところです。
そして、QTさんのページにたどりつきました。
とても細かく丁寧に説明してくださっていて、本当に助かります。まだすべてのページを読めたわけではありませんが、過去に遡って一日ずつ丁寧に読ませていただきます。そして参考にさせていただきます。

妊娠本当におめでとうございます。
まだまだ安定していない時期だと思うので
お体を大切にしてくださいね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ