2014/9/8

アレクサ・チャン it & LONGCHAMP  アレクサ・チャン

クリックすると元のサイズで表示します

アレクサ・チャンの本「it」を買おうかな〜と気長に考えていたら、キンドル版も出て、日本語版も出ました。そして日本の本についてる「帯」をふと見たら限定3000部という文字が目に!・・・それで買ってしまいました。3000部って、全国の本屋さんの数よりも少ないと思ったら、本屋で見かけたのは運命なんじゃないかって思えて・・・

日本語タイトルは「IT アレクサ・チャンに学ぶオシャレの秘密」・・・読んでみて、なぜ私がアレクサと彼女のセンスが好きなのかよくわかりました。答は簡単・・・映画とか音楽とかの、好きなものが似てたからでした。「愛の嵐」のシャーロットから「ヘザーズ」のウィノナ、「アダムズ・ファミリー」のウェンデイ、60年代のミック・ジャガーとジョージ・ハリソン、ジェーン・バーキンとマリアンヌ・フェイスフル・・・

アレクサは今2014年ロンシャンのキャンペーンに出ています。

クリックすると元のサイズで表示します

キャンペーン動画は、本日、秋冬が公開になりました。
英エルの記事

そしたらなんと、そのビデオの中で、本人がこのピンクの本「IT」を読むシーンもあるのです!わー、買ってよかったわ〜♡



不思議の国のアリスのようにお屋敷をさまよいながら扉を開けてまわるストーリーがかわいいです。


1



2014/9/10  23:54

投稿者:sofiaandfreya

ベニさん

そうなんですよ〜
自分の部屋に転がってる本と同じ物が映像に出て来た時は、つい興奮しました!
よく考えたら、本人の著作だから当たり前だけど、
ブランドのキャンペーン映像に出て来るとは予想もつかなくて。

限定には弱いですよね〜
買うかどうか迷ってる時に、限定版だと背中を押されてしまいます!

でもシャーロックのディスクは何種類も出るので、
限定版だろうが何だろうがいまのところは話題だけでお腹いっぱいです。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ