2012/3/9

マイ・コアラ  日本語

きのう、Dさんの最後のプライベート・レッスンでした。

クリックすると元のサイズで表示します

オーストラリア出身のDさんからいただいたプレゼントです。

実はうちにはオージー・アニマル=珍獣ぬいぐるみが、
親族がいる関係でゴロゴロしているのですが、
それは全部Mの所有物なので、私のコアラはこれ1匹です!

ああ、そして嬉しい「ヘーゼルナッツ・チョコレート」も
「一度に全部食べないように」と注意つきでいただきました。
・・・どうして食べそうだとバレたのかしら

プライベート・レッスンは、通常、90分が基本なのですが、
Dさんの場合は希望で1回60分でしたし、

去年の今ごろは、地震と原発事故のため、駐在員さんも私も
一時期海外に批難していたためレッスンも中断ということもあり、
通算1年と9ヶ月の長いおつき合いになりました。

Dさんの生活は、週に2時間のクラス以外では、
はっきり言って日本語を使わないですんでしまうため、
プライベート・レッスンという名の休憩だったのでは
という疑いを何度も抱いたものでしたが、
とにもかくにも、忙しいオフィスの時間をさいてくださり、
100時間をコンプリートしてくださったのです。
ブラボーです。

私からは、ローマ字表記の日本語の参考書をプレゼントにしました。

さて、Jにコアラを見せて、
「名前は何にしようかな〜」なんて言ってたら、Jがボソっとつぶやいたのが、

Frank or Buster ?

ぎょえ?!
久々にでた!「コアラ・ブラザーズ」!!

クリックすると元のサイズで表示します

Mが小さい時にBBCの子供番組で見てたオーストラリアの人形アニメ、
ふたごのコアラの名前が、フランクとバスター、なのでした。

珍獣の国にふさわしく、珍獣キャラクターがたくさんでてきます。
フランクとバスターはパイロットなので、
困っている人(珍獣だけど)を助けにどこにでも飛んで行く
正義の見方なのです・・・

キメ台詞は We're Here To Help !

私のコアラも私のかわりに授業準備してくれないかな。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ