2022/3/11

チャイニーズアフタヌーンティー  たべもの

アフタヌーンティーは色々と楽しんでおりますが、この度、初めての中華式を体験しに横浜中華街に行ってきましたよ。

🎶ヨコハマ🎶ヨコハマ・・・外国に行くような気分upな街🎶

お店はこちら
5階建ての豪華なレストランでした🎶
イギリス植民地時代のシンガポールが舞台のBBCドラマの「Singapore Grip」を思い出す異国情緒・・・しかし完全に目線がBBCに成りきって自分自身も東洋人だということは一瞬忘れ、しかしその方が遠方から来た感も強まり浮かれ気分もより高く。

最上階の個室です。ステキ!

クリックすると元のサイズで表示します

最初はセイボリーがフカヒレを中心に盛りっと供給されました🎶

クリックすると元のサイズで表示します

お茶の名前も麗しく、「極品茉莉真珠茶」と「四季春」それと「白桃烏龍茶」をいただきましたよ。

クリックすると元のサイズで表示します

最後にケーキ類が。
右から2番目の地味な見かけの「生姜茶に浸かったゴマ団子」が絶品。

クリックすると元のサイズで表示します

下は個室の公式ホームページのお写真です。
こんな大きなレイジースーザンを4人に使わせてもらいました。
ソーシャルディスタンスもバーーーーッチリ。

クリックすると元のサイズで表示します

下は個室を出たところですが、やっぱりステキ。
私がロンドンに住んでいた時にもゴージャスなディムサム(点心飲茶)が流行っていたのですが、その時はあまりその良さがわからなかったのに、BBC経由で異国情緒・・・というか、植民地のノスタルジーを知ってキュンになるという。

クリックすると元のサイズで表示します

ドラマで見聞を広げ、トキメキが開拓されるとは、オタクとはオトクなもの。
0
タグ: 中華 横浜 中華街



2022/3/15  22:09

投稿者:しましま

hedgehogさん

>>コロナ禍でなかったら、あんなお手軽価格で利用できる部屋じゃない

あっ!それは思いつきませんでしたが、確かにっ!
お客には都合よく、空いてましたね〜

>>本格中華のお店に行かない限りなかなか食べる機会がない

たとえ行っても私にはフカヒレとか頼めないような気がします^^;
健康スープもきっと避けて通るタイプのメニューで貴重な体験でした。
ピータンもなかなか食べれないけどフカヒレの脇にいたせいで
シレッと平らげてしまいました?!

2022/3/15  21:22

投稿者:hedgehog

しましまさん

本当に素敵なお店でしたね。特にあの個室は最高に贅沢でした。コロナ禍でなかったら、あんなお手軽価格で利用できる部屋じゃないんだろうなあ、多分。

>「生姜茶に浸かったゴマ団子」が絶品。

激しく同意でございます。全然期待せず口に入れたら「!!!」でした。

点心とかフカヒレとか健康スープとか、本格中華のお店に行かない限りなかなか食べる機会がないものを味わえたのもよかったです。ものすごーーく久しぶりに食べたピータンも沁みました。

https://ameblo.jp/hedgehog42/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ