2021/10/14


今日はウィショーさんのお誕生日なので、2個目の記事です(笑)。

007という大バジェット映画はプロモーションもすごい勢いでしたので、俳優さんも大変だったでしょうがおかげでまた可愛いウィショーさんがザクザク世の中に配給されました。

その中のお気に入り。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

普通にしててこんなにかわいいウィショーさんがQを演じる時には、IT天才キャラということで落ち着き払った仕草や話し方で攻めてくるんですが、どうしてもかわいいが漏れてQファンが大量生産されたわけです。

世界中の人がQやウィショーさんのことを語るのを読むのが最近の楽しみなんですが、ちょっと気になった、というか私が今さら気づいたことがありました。

それはボンドとQの出会いのシーン



今までは「ボンドは新しいQが若造の新人類なので面食らった(特に「スカイフォール」は世代交代がテーマだった)」と私の中では思ってたんです。

・・・でも何回も見てるこのシーン、ふたり並んで正面のところ、Qがやけにクネっとしたポーズなのに違和感を感じていました。

このシーンのボンドの頭の中を解説したツイートを見かけたんですが、それが、
「ああ、やれやれゲイにナンパされてるぜ・・・」
で、台詞には全くないですが、その独白があるとQのナヨポーズやボンドの「EXCUSE ME...」を始め全てがスッキリ解決するんです!

NO TIME TO DIEでQのセクシュアリティが判明したとファンはざわついて(盛り上がって)いたのですが、登場シーンからすでに確立していたことだったのか?!


・・・それと、これも、ひとり今さらなんですけど、「スペクター」でのQの台詞で「In one piece(全部揃った無傷でという意味の英語)で返してと言ったけど本当にone piece(部品1個だけになって)で返してきたね」とかわいく笑った布石は、この出会いのシーンの最後に言ってたんですね。やだなあ、ずっとスルーしてました!


2
タグ: ボンド 007 Q



2021/10/20  20:51

投稿者:しましま

えむさん

旦那様、本場のユニバで、歓迎されたのですね〜
問題も大事には至らなかったようで、よかったけど
送り出した方としては中間報告ないと心配してしまいますよね。
ごぶじで楽しまれてなによりでしたが、そんなことなら
同行すればよかったですね^^
昔、夫がやはり仕事で西海岸に行ったとき私も同行誘われたのですが
興味がなくてお断りしました。ちょっとおしかったかな。

2021/10/20  8:56

投稿者:えむ

しましまさん

>権利
今でもいや今ならではの縛りもあるというわけですね。
夫の前職が権利関係で、問題になったからか問題にならないようにだかで、ユニバーサルに説明に行ったことがありました。

心配していたのに帰国して第一声が
  〜ユニバーサルスタジオ楽しいね〜
だった思い出が蘇ってきました。

なんか、ずーーーんとなりましたよ、ずーーーんと…

2021/10/19  21:42

投稿者:しましま

みなさん

hedgehogさん

また妙なコリン繋がりが?!
The Fortune Hunterとは言い切れないCorsageもThis Thing Of Darknessも
まだ出ていないのに!!!

>>Audible.comのアカウントでサブスク登録

私は1ヶ月に1冊がちっとも消化できずに3ヶ月くらいで解約してしまいました。
でも最近のコリンの活躍ぶりを見てると単品で買うのと経費は変わらないのかも。

colin’s grandmaさん

>>シェイクスピアの「TEMPEST」プロスペーローの言葉の一部だった

なんと〜〜〜!さすが引用王シェイクスピア!
しかもテンペストときたらコリン繋がりですね^^

えむさん

>>どなたかがAmazonギフト券で何とかできるとか書かれて

支払いがギフト券OKのアイテムならOKかもしれないので試そうとしてチャンスが
まだなかったです。UKアマプラの有料コンテンツの支払いに。

デジタルコンテンツはディストリビュート権の問題があるので国境があるんです。
国内のみの権利で買ったコンテンツを外国に堂々と売れないのです。
もはやインターネットというグローバル媒体にあってないけどそのせいで
ユーチューブにもジオブロックがかかったりもしています。

2021/10/19  10:25

投稿者:えむ

しましまさん みなさん


hedgehogさん

サブスクのカスタマーは一番利益が出せる上客だからでしょうかね。
>コリン繋がり
おー何だか嬉しいです♪


colin’s grandma さん

ほぼ全ての地銀もクレカを出してますが外貨を常備してるのは大手でしょうね。
小口の取引でその都度売り買いはせず保有分から出すでしょうから。

銀行カード以外だと
楽天は銀行もクレカもあり証券会社で外国株式も扱うので銀行口座を開けば対応できるかも。
あとは
どなたかがAmazonギフト券で何とかできるとか書かれていたような、、、


しましまさん

>物販
品物だと手数料分を本体価格や送料に乗せられますがデジタルコンテンツは本体価格のみですから、どこかが手数料負担しないと利益が減るからでしょうか。

うちは収入がドルなので円転するのに手数料分を結構引かれてます。
しかも4営業日待たされますが多分その期間の1番ドルが安くなった数字で「換金したこと」にするのかと笑




2021/10/18  23:32

投稿者:colin's grandma

しましまさん みなさん

あらら…たくさん書いて送信の直前にかかってきた電話に出たら
そのまま忘れて放置してしまってました〜(大汗)

えむさん

お呼び立てしてしまったようですみません。
手数料の関係で銀行系が受け入れられたのですね。
なるほど〜しかも都市銀行じゃないとダメかもですね。

しましまさん

>「手数料をどこが払うか」とは思いつきませんでしたよ〜〜

私もです!
もっと具体的なメッセージにはできないものでしょうかね〜
海外からの購入者にもご配慮を!と言いたいです。

hedgehogさん

>Daisy Goodwinの序文が

ペーパーバックの表紙にその一言がありますが、ハードカバーにはないんですよね。

私はKindle版を買ったのですが、表紙がAmazonの掲載写真とは違い
ハードカバーと同じものでした。
サムネイルだけペーパーバックと同じなのですがいざ本を開くと
ハードカバーのものに替わります。
そのためか、Daisy Goodwinの序文は見当たりません…

>これぞまさしくコリンつながり

よく気がつかれましたね!さすが!

『Corsage』はすでに post-production ですから
そろそろもう少し映像等の情報を流していただきたいですね!

ところで「This Thing Of Darkness」で検索すると
違う著者の同タイトルの本もたくさん引っかかってくるのが気になったのですが
シェイクスピアの「TEMPEST」プロスペーローの言葉の一部だったのですね。
多くの方々に引用されていたのですね。

ここでもコリンつながり???(無理矢理/笑)


2021/10/18  21:48

投稿者:hedgehog

しましまさん、colin's grandmaさん、えむさん

私はAudible.comのアカウントでサブスク登録している(日本のクレカで問題なしです)ので、コリンが朗読しているThis Thing Of Darknessも早速ポチらせていただきました。この作品、例によって日本語訳は出てないようですが、原著にはThe Fortune Hunterを書いたDaisy Goodwinの序文がついているそうですね。

https://www.amazon.co.jp/Thing-Darkness-English-Harry-Thompson-ebook/dp/B004KZOQBU/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=カタカナ&dchild=1&keywords=This+Thing+of+Darkness&qid=1634560203&s=english-books&sr=1-1

これぞまさしくコリンつながり、としか言いようがないのですが、本当にそういうことなんでしょうか……?

https://ameblo.jp/hedgehog42/

2021/10/18  20:27

投稿者:しましま

colin's grandmさん えむさん

なるほど〜、デジタルコンテンツの国境問題の他にも
「手数料をどこが払うか」とは思いつきませんでしたよ〜〜
「UKクレカしか受付ません」というお断り方しか荒れたことがないので。
やってみるまで未知数〜

さすがえむさん、もう予約済み!!


2021/10/18  14:34

投稿者:えむ

しましまさん  colin’s grandmaさん

AudibleはUKのアカウントで購入しています。
Waiting for you はcomでレンタルしました。

最初に使った年会費高めのカードが「銀行に照会するから待ってね」の後跳ねられましたので、もしかして為替手数料をどこが負担するかの問題かと想像して決済銀行自身が発行する年会費1000円のクレカを登録したところ決済できました。
利用実績は殆どないカードだったので信用の問題ではなさそうです。

コリンの次のAudible は事前予約はできましたが決済はリリース当日です。
最近使ってなかったので心配になってきました。


2021/10/17  23:34

投稿者:colin's grandma

しましまさん

>「せめて世界が終わる前にステキな夕べを過ごさせて

あ〜言ってました〜!
やっぱり「彼が」のとこだけ完全にスルーしちゃってたらしいです。
そう言われれば「彼が初めて〜」という字幕を見た気もしてきました。

>これまでのQはボンドが変わっても続投した俳優さんいた

そうですね。マネーペニーもMも続投したことあるようです。
ただ、問題になってるのがボンドが亡くなってるということですよね。
次回作ではそれをどう扱うかにかかっているのかも。

なのでボンドを同じ人という設定ではなく世襲制にすれば、という話もあるようで。
ちょうど「NTTD」では新007が登場しましたし(後に本人にお返ししましたけど)
これからはそうなるのかな??

キャスト全取っ替えは相当体力・気力のいる大仕事ですよね…
ボンド役が替わるだけでも世間が大騒ぎするのに…

>それはデジタルコンテンツも購入できて見られた

どの記事で話題になったのでしたっけ。
もうわからなくなってしまいました。

私の場合はAmazonUKで『Waiting For You』を購入しようとしたときのことで
確か「クレカはUKの銀行が発行したものであるべき」
みたいな意味のコーションが出たと思います。

AmazonUSの場合は「住所がUS、クレカはUSの銀行が発行したもの」と
「デジタルコンテンツの支払時に適用される」みたいな2つのコーションが出ます。

そのネット上で相談した方の話は(かもしれないという)原因をいくつか挙げた後で
ついでのように「デジタルコンテンツの〜」と付け足してあったので
はっきり「これ」という原因がわかったわけではないのです。

今試しにAudibleを購入してみようと思ったら少しばかり値下げにになってました。
£26.24(ホントに少し/笑)。
発売日まで様子をみて試そうと思います。

2021/10/17  21:16

投稿者:しましま

colin's grandmaさん

>>「彼が」というところ観逃してます〜 
あまりにもサラッと言ってて私がスルーしちゃったか?

そうなんですよ!その通りで、私も聞いた瞬間「え?」
「そういったよね?もう1回言って!」と思ってるうちに
どんどん事態が深刻に進んでしまいました!

>>「お客が来る予定が〜」とかなんとか言ってましたよね?
その後ですよね?

はい、そのあたりで
「せめて世界が終わる前にステキな夕べを過ごさせてくださいよ」
とかなんとか言ってる件だったと思います。

>>ボンド役が変わってもウィショーさんのQの続投は決まってるのかな〜

これまでのQはボンドが変わっても続投した俳優さんいたらしいですね。
私は「自称映画界の中の人」の怪しいツイートを見かけてしまったんですが
『ボンド映画は自作から心機一転キャストを総とっかえが決定している』
なんて呟いてたんですよね〜やだな〜まったく信憑性はないですが。

>>次の007で本当に恋人役でコリンが現れたら映画館で悶絶死するかも〜

Qは人気キャラなのでコリンのような大物を持ってこないとは思いますが(笑)

>>「デジタルコンテンツの購入でひっかかる場合が多いと聞いている」

私も物販はほとんど日本に送ってもらえましたが、デジタルだと
配信に国境があるのでそこで引っかかりました。

>>「銀行系のクレカ」にしたら受け付けられたとおっしゃっていたので

それはデジタルコンテンツも購入できて見られたということでしょうか?

>>私、銀行系のクレカは止めちゃったんです

まさかまたこんな事態に遭遇するとは予測できませんでしたものね!
でも止められたわけではなく、利用者から止めたのならまた申請すれば
大丈夫ではないのでしょうか?

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ