2021/7/26

ANGEL CHENのキモノ  ファッション

Netflixの「ネクスト・イン・ファッション」のホスト、アレクサ・チャンと同じ苗字の出場デザイナー、エンジェル・チャンがあの番組を見て以来気になってどんな服を売ってるのか調べました。

アディダスのような巨大ブランドとコラボしたり、2019年にはアジア限定でファストファッションブランド「H&M」とコラボをして活躍していました。

そのアジアに日本は残念ながら含まれてなく、中国や東南アジアで販売されたようです。

クリックすると元のサイズで表示します

しかしこれは・・・盆栽とか鶴とか・・・とっても日本?!

同じアジア内ならば文化の盗用とは言わないのかな・・・と心の中でつぶやいてしまったほど。いやしかし日本でもチャイナ服風のデザインとか、東南アジアの民族衣装風のデザインは普通にさらっと売っているし、それと同じでは・・・と思い返すも、やはりグローバルブランドで、中国&アジアのアイデンティティをアピールしてグローバル活動する中国出身デザイナーがしれっと日本の民族衣装を出すというのは、中国でチャイナ服売っても売れないから?

けどだからダメ!!とは思ってなくて、それどころか、キモノワンピースのつもりがまんま「着物」を買ってしまいました。断捨離してるはずのメルカリで。日本未発売の強い味方。

クリックすると元のサイズで表示します

もちろんこんなの日本では着れません。(喪服?黒って礼服?)・・・つまり海外で着ようという下心です。つまりまた晴れてイギリスに行けるようになったら持って行くつもりで。これなら本物じゃないので適当にコーディネイトしていいでしょ、という海外で着物は着てみたいけど自分では着れないので、もどきで代用しようって魂胆です。コミコンに着物で行った方に憧れていたんですよう〜

クリックすると元のサイズで表示します

「ネクスト・イン・ファッション」からはダニエル・フレッチャーのフィオルッチも買ったし、あとはミンジュキム・・・




1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ