2021/4/7

オーストリア政府観光局ショップ  たべもの

クリックすると元のサイズで表示します

https://www.city.taito.lg.jp/kusei/shokai/shimaitoshi/oshirase/30shop.htmlという、いち地元商店街にある、貸しスペースのように各所の特産品が取っ替え引っ替え並ぶお店が、岩手県の2都市に挟まれいきなりオーストリア物産展をしているというので行ってみました。

場所はザクッと言って浅草の北です。コロナで外出はかなりしなくなってますが、繁華街ではない所に窓を開けたバスに乗って行く分にはリスクは低かったはず。

写真がそのショッピングの成果です。

実は私はこっそりちょっぴりチョコレートケーキの一種シュヴァルツヴェルダー・キルシュトルテを期待してたのですが、やはりそんな生ものケーキは見当たりませんでした。

が!そのケーキの材料となるリキュール、さくらんぼのお酒はありました!残念ながら正確には食べたこともない(似たものは、ある)ケーキを自分で作るのはゴールがどこかわからないのに走り出すようなものだと思っている私は断念。

代わりに、写真中央の「ドライチェリー入りダークチョコレート」を買ってみました。

その左の赤いパッケージが「キャラメルビスケット」

キュートな牛のパッケージは「クリームチーズ」

上の長いのは「ガーリック・プレッツェル」

右の袋入りのは「カイザーブレッドとプレッツェル」

・・・とすぐ食べられるものばかり^^;

冷蔵や冷凍のお惣菜(ソース、ソーセージ、ピクルス、サラダetc,.)もありましたが、こちらもゴールがわからないのでパスしました。

あとは紅茶、蜂蜜、ビール、ジュース、ウェハースなどのお菓子と、お土産やさんに売ってるような雑貨類、Tシャツとエコバッグも。モーツアルト・ベアというロココの衣装を着たクマちゃんには惹かれました。


そのすぐ近くに中国の食品店もあり、大好きなパイナップルケーキと冷凍のエビ入り水餃子を買ってしまったのが運の尽き、冷凍物なので一刻も早く帰らねばならず浅草見物もしないで帰りました。


異国の食べ物に惹かれる割に、ある程度知ってるものにしか手を出さない、冒険好きなのか保守的なのかわからない行動。。。
1



2021/4/14  10:09

投稿者:しましま

えむさん

>>ドナウ川ですがDanubと書きます

ああっ!そういえば「母なるドナウ」って聞いたことがあります〜っ!
単に地理的に水がもたらす豊かさ便利さをそういうのかと思ってたけど
スレインを知った我々にはヨーロッパに広がる神の存在が見える!
ケルト文化は大陸にも広がるとはこういうこと。。。

>>シューベルトの墓参

音楽の都ですものね。

2021/4/14  8:53

投稿者:えむ

しましまさん

> 水の違い
料理でこの違いは大きいです。硬水で入れる紅茶は旅バイアスなのか美味しく感じます。

ところでウイーンの街の東側を流れるドナウ川ですがDanubと書きますよね。
はい、正解! お馴染みDanuと同語源です。大元は川や水の女神だそうでそれが地母神へと。いちいちスレインの話に繋げてアレですが…笑

オーストリアは一度だけ行きましたが、家族の希望で中央墓地でシューベルトの墓参から始まるという珍妙な旅でした。人と同行でも時々別行動するくらいがちょうどいいですよね。

2021/4/13  18:26

投稿者:しましま

colin's grandmaさん hedgehogさん

>>長時間のフライトに耐えられる体力を維持しておきたい

ほんまそれ!
えっと・・・そのためにですね・・・体力キープのために
私はガシガシ歩ける靴が欲しくて、スニーカーは何がいいかわかったんですが
今度は仕事用のパンプスで足指が痛くならないのを絶賛探し中なんです!

2021/4/13  14:09

投稿者:colin's grandma

しましまさん hedgehogさん

>旅友

それまではたまたま運が良く知り合いの中から旅友になってくれた人で
何のトラブルもない楽しい旅ばかりだったので私が甘くなっていたのかもしれません。

テロやコロナの影響であまり使っていないのに10年のパスポートが今年切れます…

学生の時シェイクスピアを勉強していながら
ストラットフォード・アポン・エイボンへの日帰り旅に行きそびれたという
失態をやらかしたのでイギリスには必ずもう1度と思いながらすでに半世紀(笑)。

今はもう1つ目標(コリンの舞台を観る)が加わったので
それまでは長時間のフライトに耐えられる体力を維持しておきたいと思っています。

2021/4/13  9:50

投稿者:しましま

colin's grandmaさん hedgehogさん

旅友ではほとんど辛い経験はないです。
自分の性格のせいかお気楽な楽しみがりの友人が多いせいか、
または、そのひとたちが私に嫌な思いをしてて私が気づいてないだけか^^;

でも趣味が合うひとなら、一緒になって勇気が出て
いろいろ一人では臆病になるところ頑張れるかもしれません。
ブログでワイワイ話ができる人たちはきっと楽しい旅ができそうですが
スケジュール等合わせるのは相当大変そうなので
結局ひとり旅になるのでしょうかね〜

2021/4/12  20:51

投稿者:hedgehog

しましまさん、colin's grandmaさん

>日本のデフレのせいでヨーロッパの物価がもともと高いし
輸入コストと関税も憎いですね。

久しぶりにレートを見たら、1ユーロ=130円で白目になりました。そりゃ確かに今はユーロ圏に旅行なんて夢のまた夢ですけど、こういう輸入品の値段がじわじわ上がるじゃないか〜〜〜。

>hedgehogさんは何度もいらっしゃってるんですよね。
全部ではありませんが読ませていただいてました。

えへへ、ありがとうございます。ウィーンには2015年から毎夏連続して4回も行ってしまいました。何せ女子一人旅にすごく優しい街なんですもの。

>旅友探しが大変なんです。

私も一度、旅友で失敗した経験があります。旅先では、普段の友達付き合いではわからない摩擦が起こりますよね。私の場合、旅友を見つけるほうが一人旅の度胸をつけるよりも難しいのではないか、と思うようになって初めて一人旅に踏み切りました。いまだに成田空港に行くだけでも心臓ドキドキという体たらくですけど、昔と違ってスマホもあるし、思い切って行ってしまえば楽しいですよ――というか、コロナのせいで向こう当分行けそうにないですけどね。しくしくしく。

https://ameblo.jp/hedgehog42/

2021/4/12  19:15

投稿者:colin's grandma

しましまさん

>旅友

団体旅行にさえ1人で参加できないヘタレなものですから旅友探しが大変なんです。
友達には海外旅行好きが多いのですが
例外なく「ご主人」または「娘さん」という安定した旅友がいるか
こちらを訪れる皆さんのように1人旅ができる人ばかりです。

オーストリアの時は大学時代からの友人でその前に近場の4泊5日の旅に誘われ
なかなか良かったのでその次も安心してご一緒したのですが
やはり短い旅ではわからなかったことがたくさん出てきて…

私が一方的にしんどいと感じただけで
彼女は次回はどこに行く?なんて言ってたくらい天真爛漫で…
ただ、彼女の方が都合がつかなくなって、以来旅はご一緒していませんが
変わらずに友達づきあいは続いています。

2021/4/12  9:49

投稿者:しましま

colin's grandmaさん hedgehogさん

>>3年前に行きましたがもう昔のことのようです…

なんて羨ましい!私は行ったことがありません。

>>この時は旅友と相性が悪くて後悔しかなく、

それは・・・お辛かったでしょうね。

>>私は食べ物にはホントに無頓着

それは、単に私の食い意地が張っているだけのことです。

>>物産展とか

コロナで実際には行けないので仕方なくです。
現地で実際にそこの空気と一緒にいただくのがベストです。
日本では同じレシピでも水の違いや勝手なアレンジで本物ではない気がします。イギリスに住んでた時も和食がなんか違うのと同じで。それはそれとして美味しくいただけますけど、違うんです。

2021/4/12  0:50

投稿者:colin's grandma

しましまさん hedgehogさん

オーストリアですか〜〜〜(遠い目)
3年前に行きましたがもう昔のことのようです…
この時は旅友と相性が悪くて後悔しかなく、絶対にまた行きたいと思っています。

hedgehogさんは何度もいらっしゃってるんですよね。
全部ではありませんが読ませていただいてました。

しましまさんも行かれたことあるのですか?

私は食べ物にはホントに無頓着なのでこういう記事を読ませていただくと
みなさんおしゃれな感覚をお持ちだな〜と感心します。
私も新しい自分を開拓するためにそういう物産展とかに行ってみようかしら。

2021/4/11  23:20

投稿者:しましま

hedgehogさん

>>ウィーンの中心、シュテファン大聖堂のすぐそばという
絶好のロケーション〜〜〜〜〜とっても素敵なお店

カードから気品がにじみ出ていて思わずいただいてきました。
紅茶だけでなくお菓子もあったならなああああ。
問題はあのマーケットがちっとも似合ってない環境ということです。
なんで姉妹都市なのか・・・

>>現地価格でもそこそこいいお値段なので
日本価格になるとさらにいいお値段になるのがタマに瑕

それは思いました!
日本のデフレのせいでヨーロッパの物価がもともと高いし
輸入コストと関税も憎いですね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ