2021/1/15

クッキータイム  ニュージーランド

TOKYOは緊急事態宣言されてるし、お天気もグレーだしで、明るい写真をお届けします。

ニュージーランドのビスケット、「クッキータイム」です。

クリックすると元のサイズで表示します

日本のアニメキャラは原色で美的センスなってないと思ってましたが、なかなかどうしてニュージーランドも手強い色使いです。

しかも、アメリカの子供番組の人形キャラに見かけも名前も酷似・・・と思うのは私だけではありますまい。

とは言え、人間が羊より少ないと言われるニュージーランドは、国内マーケットの小ささから国産品がとても少ない中で、ウィタードのチョコレートと並んで国を象徴するお菓子なのがこのクッキータイムのようなのです。

某アメリカのキャラとの違いは、レインボー部分がおへそやまぶたなどに見られるのですが、このキャラは・・・ゲイなのか。

原宿に実店舗があり、アマゾンにも公式ショップを構えています。

クリックすると元のサイズで表示します

かわいいオリジナルの箱に入って届き、気持ちがupしますよ。

クリックすると元のサイズで表示します

1枚でも食べ応えあるボリューム。(と言いつつ1枚で終わりませんけど)
アイスで有名なホーキーポーキー味もあります。

クリックすると元のサイズで表示します

日本でニュージーランド関係のイベントに行くと、よくこのビスケットがもらえたり売ってたりしましたが、私が今回購入したセットはミニパッケージが3個付いてくるお試しセットで、日本だけのきめ細やかな企画と思われます。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ