2020/10/31

オンラインツアー:リッチモンド  イギリス

クリックすると元のサイズで表示します

コロナ第2波到来で海外がまた遠のいてしまいました。再開の日まで感染せずに、飛行機乗って時差に耐える体力温存が使命となりました(1度感染すると回復しても後遺症で仕事もできなくなる例が報告されています)。

・・・・・なんですけど、

事業打撃も大きいであろう旅行代理店のH.I.S.さんが、オンラインのツアーを販売、そこにイギリス各所もありますので、ものは試しに参加してみました!

【ライブ中継★ロンドンブラ散歩 第2弾】
キューガーデン・グリニッジ・リッチモンド・ウィンザーの4つのコースをライブ散策


この「リッチモンド」です!参加費£5(\710)!

ツアーに参加するにはzoomを使いますので、リモートワークに縁のない私もzoomデビューもできました。

参加の手順は、申し込み&支払いをすると、メールでzoomの会議室IDやパスが送られてきます。実施10分前にzoomのウィンドウにそれを入力して入室すると、ライブでリッチモンドの駅前に行けます。

参加者は自分の顔は出しませんが、チャットでコメントや質問ができるのと、それがライブ=日本時間20:00英国時間11:00というのがテレビの紀行番組とは違うところ。

音声はナビゲーターの方とH.I.S.スタッフさんのやりとりを参加者が聴くようになっていて、時折電波が不安定な時もありますが、97%はちゃんとつながっています。

ロンドン郊外の街リッチモンドの駅前のハイストリートから、公園やテムズ川沿いの散歩道を通って丘に登り、絵画のようなイングランドの遠景を臨みました。途中、スーパー、ジェラート屋さん、フィッシュ&チップス、チャリティショップについても触れながら、特にナビゲーターさんが詳しいパブ情報が楽しかったです。「リッチモンドパブ巡り」!

今回は、私も近所に住んでいたのでよく知っているリッチモンドでしたので懐かしさ満載でした。その昔、偶然閉じ込められた「満ち潮になると川に沈んで出られなくなるパブ」も紹介されていたし、子供がまだベビーカーに乗ってた頃に義理の両親がロンドンに来て一緒に行った川沿いの遊歩道もまだ当時のままで、イギリスもここ最近は街がどんどん変わっている中、店舗の入れ替わりはあれども基本同じ姿でいてくれる住民の街に安心しました。

この企画は後1回、11/6のウィンザー城下町が残っています!


1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ