2020/1/8

2020もれ「ザ・パーソナル・ヒストリー・オブ・デヴィッド・カッパーフィールド」  ベン・ウィショー



2020年に楽しみにしている映画ドラマにまたまた「モレ」が!

「ザ・パーソナル・ヒストリー・オブ・デヴィッド・カッパーフィールド」

という長いタイトルですけど、あの有名なチャールズ・ディケンズ原作「デヴィッド・カッパーフィールド」の映画化で、

キャスティングが面白いのでどんなにつまらなかろうがきっとオモシロイ、と予測される映画です。

日本ではギャガ配給で早春公開が決まってて助かった!!!

ピーター・カパルディにティルダ・スウィントン、ヒュー・ローリーが脇役で、主役はデーヴ・パテール =「スラムドッグ・ミリオネア」のインド系の人で、そしてベン・ウィショーも思いっきりエキセントリックに登場してる〜〜〜ぅ!!

ウィショーさんの役「ユーライア・ヒープ」って名前に聞き覚えがあると思ったら、70年代に人気だったロックバンドだったんですね、もちろんディケンズが先ですが。

これでまた世界の名作文学を楽しく鑑賞できるなんて、ありがたいな、英国映画、と思ったら英米合作でアメリカでの配給はディズニー系。へええ〜〜!配役から毒モリモリを期待してるんですけど。
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ