2019/9/22

偶然の初ラグビー観戦(テレビで)  近況

ラグビーと大人気のオール・ブラックスを抱えるニュージーランドには微妙に縁のある私。

*夫はキウイ人の例に漏れず、ラグビー、サッカー、クリケットの国際試合があると友人たちと集って見に行ったり、家でもよくPCで見て叫んでいます。

*日本ではワイタンギデーというニュージーランドの祝日に大使館でランチがあり、例の「ハカ」も生で見また。

*職場には今W杯関係のゲストが大勢滞在中。

が、昨日ふとしたことで試合を始めから終わりまで見る体験をするとは夢にも思いませんでした。

というのも、昔の職場の先輩たちと女子会でパブに行くことにしてたんですが、風邪の人が出て延期になって、気付いたらラグビー・ワールド・カップが始まってたんです。

しかしいくらなんでも昼間の3時半くらいにパブは混んでないだろうと甘く見ていたら、ちょうどフランス対アルゼンチンの試合もあり、店から人がはみ出してる!

クリックすると元のサイズで表示します
とてもラグビーには縁のなさそうなフレンチ

そこで道の向かいにあるフレンチのブラッスリーに場所を変え、空いた店内で5時までやってるランチを頬張りながら女子会を気分良くしていたところ、

突然スポーツ中継の音がしたと思ったら店にはテレビがあって、ニュージーランド対南アフリカの試合が始まったのでした!

私の職場の男子達から聞いた話によれば、この2チームは最強なのでこんなしょっぱなの予選の第1戦からほとんど決勝戦レベルの戦いとのこと!

一体どんなレベルなのか?

向かいのパブに昼間からはみ出すほど集まってるのはこれのためなのか、と

女子会メンバー3人ともラグビーは1ミリレベルの知識なのに、ランチのデザートとコーヒーが終わったらアルコールを注文し始め、

女子メンバーはなんとなくオールブラックス応援になり、しかし周りの外国客はどうも試合中の盛り上がり方で南アフリカ応援チームだとわかり、

こっそり応援してたけど、そこはスポーツ観戦の常、ついついテレビに向かった吠えたり体が動いたり(笑)。

いつ試合が始まっていつなぜ得点が入ったのかもわからぬまま気付いたら終わってるっぽい・・・勝った!!

という流れで、ニュージーランドにいる娘と勝利をラインで喜び、帰りの電車で今仕事で日本海側にいる夫に見たよ、と報告、

家で初心者のためのラグビールールをざっと読んでテレビでの出来事に納得して、気分良く眠りに落ちました。








1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ