2019/4/19


本日公開映画ですのでネタバレなしです。

とってもとっても不思議なことに、私はクリスティーの小説を読むのは好きなんですが、映像化されたものは私の胸キュンするほどでもないんです。

出てくる上流階級の趣味が現実離れしているから?
好きな俳優さん度が低いから?

BBCドラマの「無実はさいなむ」はその中でもビル・ナイ、エレノア・トムリンソン、ルーク・トレッダウェイ、マシュー・グード、エラ・パーネルなどなどお気に入り俳優さんたちが揃って嬉しかったです。

そしてこの「ねじれた家」。

クリックすると元のサイズで表示します

グレン・クローズとテレンス・スタンプの先輩陣と、子役のオナー・ニーフシーが良かったですね。

美女が、主役の元恋人と被害者の後妻とふたりでてくるけどなんだか美人すぎて忘れてしまう顔。

あと「お!」ってなったのは、おじさんになって若者のお父さん役のジュリアン・サンズとアマンダ・アビントンさん。アマンダさんってこう言う正統派ドラマに出るとほとんど影のある意地悪な役。てことはシャーロックでも過去の暗い女メアリーはぴったりだったのですね。ジリアン・アンダーソンが意地悪ながらも許せちゃうキャラになるのと対照的。

アメリカ人の若い後妻の部屋が下のピンクの部屋なんですが、ハリウッド映画に出てくるな〜ってイメージです。

被害者はギリシャからの移民の男で、イギリスのお金持ち女性と結婚し、その妻がなんで亡くなったのかはわからないけど後妻はラスベガスの踊り子だった教養のないアメリカ人って設定が戦後のイギリスって感じです。クリスティーはイギリスを書きながらよくアメリカ人を出してきますよね。

クリックすると元のサイズで表示します

同じ家でもアマンダさんのキャラ夫婦の部屋の方がオシャレ。

クリックすると元のサイズで表示します

イギリスのお屋敷らしいどっしりした暗い書斎で踊るジョセフィーン。この子役がオナーちゃんで、先日見た「マイ・ブックショップ」でも賢い女の子役をやってましたが、この映画では主役の男性相手に「あなたは残念ながらワトソンよ」なんて言ってました!!つまり「おバカさんね、全然見えてない」とホームズ気取りだった。このセリフ、原作にもあるのか気になりますね。

クリックすると元のサイズで表示します

このバレエのポーズ見ると残念ながらオナーちゃんはバレエはやってないのかな、と思えました。手の形がクラシックバレエじゃないし、あげた脚も膝が下を向いちゃってる。劇中ではお屋敷の階段も使って激しく踊るシーンがあって、亡くなったお祖父さんの肖像画の前でピタッと決めポーズで止まるところがとても好きでした!!しかも重要なシーン。

下がジョゼフィーンの部屋。こう言う部屋に下宿させてくださいな。

クリックすると元のサイズで表示します
1



2019/4/30  23:47

投稿者:しましま

hedgehogさん

ミスリードされる楽しみってありますよね〜

私は半分くらい薄々気づいてたんだけど、動機にはピンときませんでした。
それが種明かしを聞いてみればものすごい説得力!!!
美しい姉を持った地味な妹の視線って、これもまた「つぐない」じゃん!
ってひとりで腑に落ちてました。。。。

>>こんな姿勢ムリ、絶対にムリ

そうですよね?このポーズ、ダンサーがやってるのはいとも簡単に見えるんですが、
実は股関節を外に開く時点で人体構造的に無理なので難しいんですよ!

2019/4/30  21:51

投稿者:hedgehog

しましまさん

本日、やっと観てきました。犯人、見事にわからなかったです。最後の最後まで、おもしろいようにミスリードされちゃいました。

>外側につま先向ければ膝頭も外側を向くので、
脚を後ろにあげて膝を曲げても(アティチュード)その膝頭は下ではなく外側に向く

私は笑っちゃうほど体が硬いのでアンディオールどころじゃないのですが、それでもちょっぴり真似してそのまま後ろに脚をあげようとしてみたら、なるほど確かに理屈の上では膝頭は外側を向く——というのは分かりましたけど、こんな姿勢ムリ、絶対にムリーーーーー!

http://ameblo.jp/hedgehog42/

2019/4/20  20:11

投稿者:しましま

hedgehogさん

ほんの少しバレエを齧ったからって小さいところ突いてすみません。
でも気になるんですよ!まだ子供だし50年代でしょ?
コンテンポラリーは踊らないはず、そうなると、バレエの腕はいつも弧を描くはずだし手は影絵の狐の形で手のひらを開いて天井向ける形はない。
私が習ったのはワガノワ式で英国式じゃないけど多分同じだと思う。。。
そしてアンディオールで外側につま先向ければ膝頭も外側を向くので、
脚を後ろにあげて膝を曲げても(アティチュード)その膝頭は下ではなく外側に向くという理屈。
ああ!語ってしまいました!なんてうるさい!
でも映画ではちゃんとスタントの女の子が踊ってましたのでかわいかったです。

>>3日でぐちゃぐちゃに散らかす自信

片付けてくれるナニーつきの下宿にしましょうね。

2019/4/19  20:58

投稿者:hedgehog

しましまさん

おお、もうご覧になったのですね! 私もクリスティ作品にはそんなに思い入れはないのですが、毎回豪華キャストにつられて観ているし、この作品にもつられる予定ですが、

>このバレエのポーズ見ると残念ながらオナーちゃんはバレエはやってないのかな

ああ、言われてみれば……! でも、バレエを自分で踊ったことのない私は、しましまさんの指摘がなければ気づかないと思います。やはり体験者の見る目は違う……!

>こう言う部屋に下宿させてくださいな。

私も下宿したい! でも、3日でぐちゃぐちゃに散らかす自信がありますw

http://ameblo.jp/hedgehog42/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ