2019/1/17

The Worldship Humility  コリン・モーガン

義理の両親が来ててすっかり忘れていたニール・ゲイマンの北欧神話もまだよく聞けたないのに(後10日間のうちにもう1度聞かなくては)、

枝龍さんのブログでまた別のオーディオブックがコリン・モーガンのナレーションで発売されることを教えてもらいました!コリン、働き者さん!!!

クリックすると元のサイズで表示します

これはアマゾン系列のオーディオブック屋さんであるaudibleで発売になるので、アマゾンのアカウントがあれば購入できます。初めての方はお試しで無料購入も可能です。ただしお試しというのは月々いくら、という申し込みをするので1ヶ月無料でその後はお金がかかります。

さて、内容は、SFで隕石に破壊された地球を逃げて生存している人類のお話です。予告編のような動画を見ると、その生存者のための教育ビデオの形をとっていて、コリンが中の人として親切なロボットのようなやけに愛想のいいナレーションが聞けます。それがアメリカン・アクセントなので、私にはゲームのナビゲーターのように聞こえるんですよ。または子供番組に出てくるお兄さん。「おかあさんといっしょ」に出てるコリン似合いそう・・・

動画では、現在の宇宙と地球の歴史、そして生存者は新たなる故郷を見つけるのが目標だと伝えています。この作品は3部作の1作目なので2と3も出るんですね。コリンかな、それとも別の俳優さんでしょうか。

これは1/31発売なので、よかった後しばらくはまず「北欧神話」だ。。。

著者のツイート;中の動画でコリンお兄さんと宇宙の旅!!




0



2021/3/2  8:20

投稿者:しましま

colin's grandmaさん

では速度とは関係なく、読了されることに価値があるということで。

最近時間ができると「何か見ておかなくてはいけないものなかったかな?」と思います。動画(ドラマなど)に追われる日常はちょっと嫌なので
私も本を読んでおちつこうと思います。(汗)

2021/3/1  18:59

投稿者:colin's grandma

しましまさん

>読書のペースがお早いと

遅いですって〜!
他に何もしていない隠居の身ですよ。
たとえ途中で何度も気が散って他のことをしたりしても時間はたっぷりあるんです。
それなのに5冊あるとは言え子供向けの日本語の本に半月かかってるんですよ。
その上大半がもうすでに頭からこぼれ落ちてますから(情けない)・・・・・・

きっとしましまさんがお仕事とかで1日が早く感じているから
え?もう?と思うのではないでしょうか。

2021/3/1  17:34

投稿者:しましま

colin's grandmaさん

>>動かない絵ではなく動く絵----ドラマ・映画にブレました(汗)!

絵は動いた方がいいです・・・^^;
いつも読書のペースがお早いと思って。私は物語を読むのが苦手なので
もしかしたらオーディブル向きなのかな。

2021/2/28  23:07

投稿者:colin's grandma

しましまさん

すみません。

>文学が

ではなく絵がすきでした。

そして動かない絵ではなく動く絵----ドラマ・映画にブレました(汗)!

2021/2/28  22:53

投稿者:しましま

colin's grandmaさん

>>知らない間にお金は出ていくんです。
だから何に使ったかわからずに出ていくよりも
好きなものを買って出ていくほうが

私も、自分で自分に同じ言い訳をしながら今まで生きてきてしまいました・・・

それにしても、colin's grandmaさんはやはりずっと文学がお好きなんですね。
ブレてないですね。

2021/2/28  22:23

投稿者:colin's grandma

しましまさん

>魔法使いも人間だし。

あ!そうでした。
そう言いたくなるほど5部作のマーリンは人間離れしてました(汗)!
迷ったり悩んだり後悔したりは共通してますが(人間味にあふれている)
成長して身につく魔法が・・・(多少のネタバレになるので)

>ちっともお金に余裕が生まれない

それそれ!最大の不思議。
現役で働いていた(独身の)頃絵本が好きでセット物を分割で買ったりしていましたが
セールスの女性がとても上手で
「先月で支払いが終了したからといって今月その分が浮いたかというと
そうでもないでしょ?そうやって知らない間にお金は出ていくんです。
だから何に使ったかわからずに出ていくよりも
好きなものを買って出ていくほうがよくないですか?」
と説得され次のセット物を勧められ支払いの魔のループに誘い込まれてました(笑)。

2021/2/28  21:08

投稿者:しましま

colin's grandma
しましまさん

>>BBCマーリンはずっと人間に近い魔法使い

それだけで、ウルっと来ました。魔法使いも人間だし。

>>卒業以来全く英語と接点もなく生きてきたのでやっぱり仕方ないです。

他の機能と同じでやらないと退化しますよね。

>>それでも昨年からコロナ禍で出かけてないから少々の節約になってる分
コリンに貢いでもいいかなと自分を納得させてます。
幸せだし♡

同意です!
でもちっともお金に余裕が生まれないのはなぜでしょう・・・

2021/2/28  19:18

投稿者:colin's grandma

しましまさん

>「マーリン」5部作

BBCマーリンとのつながりは感じられずその点では残念でしたが
これはこれでとてもおもしろかったです。
ただ、BBCマーリンはずっと人間に近い魔法使いだったとだけ書いておきましょう。

>まさしく英語が上達する勉強法

いやいや、そうでもしないことには理解できないんですよ。
卒業以来全く英語と接点もなく生きてきたのでやっぱり仕方ないです。
英米の映画・ドラマを気兼ねなく観れるようになった2000年頃から
少し感覚が戻ってきた気もしますが
学生時代だって読み書き中心で聞き取りの方は特に勉強していませんしね。

>これ3部作

そうなんですよね。AmazonにThe Code trilogy との説明があり
あとAudible 1作+本2冊(The Elfor Dropと合わせて)買わなきゃいけないのかと
お金の心配をしました・・・・・・
(その他にも手に入れてないものたくさんありますが)

それでも昨年からコロナ禍で出かけてないから少々の節約になってる分
コリンに貢いでもいいかなと自分を納得させてます。
幸せだし♡

2021/2/28  17:44

投稿者:しましま

colin's grandmaさん

>>「マーリン」5部作も読み終わり、

素晴らしい!パチパチパチパチ!!!私はまだゼロです。

>>さらっと聴く。
本を目で追いながら聴く。
音声を止めて本を読む(単語は本当に気になるものだけ調べる)。
登場人物の名前と彼らについての描写があれば書き出す。
(私の本の読み方です。こうしないと理解できないので。)
その後本なしで聴く。

そちらもなんて素晴らしいんでしょ?!
?!まさしく英語が上達する勉強法ですね!

>>3分の1理解できているかどうかというところですが楽しいです。

そうそう、よくわからないけど楽しいという・・・^^;

>>読み終わる頃には「The Elfor Drop」の本が発売に

1が出たんだから2もでますよね。

それに、久しぶりにこの自分の記事を読んだら、これ3部作でした!
忘れてました。「The Elfor Drop」もちょっとここで終わり?
と思ったのはそういうわけだったのか・・・


2021/2/27  23:25

投稿者:colin's grandma

しましまさん

「マーリン」5部作も読み終わり、「Translations」も観たので
やっと「The Worldship Humility」に取りかかりました。

さらっと聴く。
本を目で追いながら聴く。
音声を止めて本を読む(単語は本当に気になるものだけ調べる)。
登場人物の名前と彼らについての描写があれば書き出す。
(私の本の読み方です。こうしないと理解できないので。)
その後本なしで聴く。

それでも3分の1理解できているかどうかというところですが楽しいです。

こちらの記事の上を何度か通過しているのですが聴いた後にと思い
やっと今日読ませていただきました。

クリスティ・カーターの語りの部分と本編の関係が「???」だったのですが

>その生存者のための教育ビデオの形

だったのですね!なるほど〜 飲み込めました。ありがとうございます。
まだまだ入り口の所ですが地道にがんばります。

読み終わる頃には「The Elfor Drop」の本が発売になってるといいな〜
本なしでは辛い・・・・・・

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ