2018/11/25

Neil Gaiman’s Norse Mythology  コリン・モーガン

クリックすると元のサイズで表示します

12月26日はラジオでコリンの声が聞ける!というお知らせをBBCがリリースしてました!(すみません、もう2、3日前ですが)

イギリス時間3:00-4:30pm放送、90分のドラマです。

クリスマスの翌日もイギリスはボクシング・デーで休日ですので、クリスマスで親戚一同や旧友に会った疲れや興奮を鎮めるくすぶった日。朝遅く起きて外は寒いし、お茶とビスケットを用意してダラダラ〜っとラジオを聞くのにもってこい。

原作はニール・ゲイマンの2017年の小説「Norse Mythology」北欧神話です。

わあああ!キタ!

マーベルのソーとロキとオーディンはあまり触手が動かなかったのですが、アベンジャーズを楽しむために渋々1と2を見、打ち出の小槌みたいな変なものが神のハンマーであると理解、

そしたら3が拍手喝采の面白さだったアスガルドでラグナロクの物語です。

コリン・モーガンはマーベルではトム・ヒドルストンの当たり役ロキ! 

マーベルでは最高神オーディンの養子(と言っていいのか?ちょっと謎)で宇宙のジャイアンとして番を張っていましたが、それって神話でも果たしてそうなのか?ゲイマン先生的にはどうなのか?も楽しみです・・・

が、ラジオドラマは字幕なんてものもありませんし、

原作で備えるしかない!

のに日本語訳がないという文化の砂漠ニッポン・・・

クリックすると元のサイズで表示しますアマゾンで\1253

まずはキンドル版を買い、いつでも読めるようにはなってるんですけど、今、目次です。

ハードルは高いですけど、唯一日本の民にも素晴らしいことはBBCラジオはテレビと違って世界中どこでも聴けるという点です!


1



2018/11/29  20:11

投稿者:しましま

hedgehogさん

私もそうなんです!

>>BBC iPlayerから拒絶されて凹む

その凹みようが、まるで心にぽっかり穴が空いたかのような喪失感なことに
自分でも驚いております。

>>岩波少年文庫の「北欧神話」

そんな手があったとは?!
ちなみに今私は「序文」の次の人物紹介で「オーディン」を終え、「ソー」
にたどり着いたところ・・・これは感読の日は5年後くらいかもです。

2018/11/29  10:30

投稿者:hedgehog

しましまさん

私もBBC iPlayerから拒絶されて凹む毎日ですが、その点ワールドワイド配信なBBC Radioはいいですよねえ。

>原作はちっとも進んでません。

ニール・ゲイマンは好きな作家なので買って読もうかとも思いましたが、クリスマスまでに間に合う気がしなくてあきらめました。代わりに、岩波少年文庫の「北欧神話」を再読して備えることにします……。

http://ameblo.jp/hedgehog42/

2018/11/27  23:27

投稿者:しましま

枝龍さん

BBCのiPlayerというオンデマンドサイトは、ラジオのみはイギリス以外でも配信してくれて、リアルタイムじゃなくても1週間とか1ヶ月とか聞けるんですよ!!
あとスマホアプリのTuneIn Radioというのでも世界中のラジオが聴けて確か録音もできます。
パソコンでも世界中のラジオが聴けるサイトあったので検索すれば出ますよ。とにかくラジオは国境を越えるのが嬉しいんです〜〜

はー
原作はちっとも進んでません。
最近BBCiPlayerのテレビ番組が見られないので落ち込んでますが
それなら読書に時間を使えばいいのに、ってわかってはいるんですが
いよいよ1ヶ月を切ったので頑張って読み始めますか・・・・
どうも北欧神話って腰が重くなります。
レッド・ツェッペリンの「移民の歌」も実はその話だったと
アベンジャーズシリーズで知りました。
しかしこんなところでアベンジャーズ知識が役に立つとは。

2018/11/26  21:14

投稿者:枝龍

コリンのラジオドラマ出演って、他にもいくつか作品情報見かけてるんですけど、これは日本でも聴けるんですね!
きゃ〜〜〜〜〜
ていうか、どうやって聴けばいいんでしょう?
サイトにアクセスするとかですか??

しかし、北欧神話と言われても、私はそれ系に全く興味なくて全然知識がないんですけど(汗)
マーベル作品も観たことないし、トムヒは名前と顔は知ってますがそれだけ、みたいな(苦笑)
ま、いいっす!
私はコリンの声さえ聴ければそれだけで大満足なんで(笑)
しかし、イギリス時間3:00-4:30pmというと、日本では真夜中か〜
がむばろうっ。

しましまさんは、原作読まれるんですか?
また何かわかったら教えてください〜(他力本願)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ