2018/9/21

ジョシュ・ホワイトハウス@HUB  POLDARK

クリックすると元のサイズで表示します

9/19「モダンライフ・イズ・ラビッシュ」舞台挨拶付き先行試写会、このステージでスタッフさんからアナウンスされたのが、

9/20「渋谷HUBにてジョシュ・ホワイトハウスが出演/22時ごろ登壇」

新宿で夜の試写会というだけで普段朝5:30に起きて夜10:30に寝る生活パターンの私にはドッキドキの外出だったのですが、

ナヌー?!連夜のファン活動・・・?!往年のクラブ活動ガールだった頃の私は朝は10時出勤だったしもっと体力もあったはずだしオタク活動元ガールになった私にはムリ!!

と即思いつつ、ヒュー・アーミテージ(注「ポルダーク」の役名)が21世紀の東京に舞い降りたというのに、家で眠れるものだろうか・・・もはや「エリザベスの寝室めがけるロスの心境がわかったように*注「ポルダーク」より」落ち着けません。

しかもHUBでのライブという奇跡のようなセッティングを24時間前に告知ですよ、プロモーターさんがその日にジョシュに聞いて決定したんじゃないかしら?昨夜の舞台挨拶もプレゼンターがガイ・ペリマンさんで良かったんですが、ステージを撮影するのはプレスのみ、一般客は撮影できる1分間もなくて悲しかった。けど壇上インタビューは声の高い女性も場違いの有名人もいなくてとても好感の持てる、つまりとてもプロモーションのスタンスがセンス良く、商業主義の臭わない、映画の内容にとても沿った日本側スタッフさんの心を感じました。

が!企画はいいが動員はオーケー?

果たしてミスター・バーバリーという名を背負った映画の主役が出演するイベントがカスったら、トーキョーでの印象が寂しいものになったらそんなの切なすぎる!

と久々に沸き起こった謎のファンの使命感で、雨の夜の渋谷の街へ飛び出しました。

ちょっと遅れ気味でドアにたどり着いたのが10時回った頃、もし人がいっぱいで入れなかったら、それはそれで成功おめでとうだからいいや、とすでにナニーの乳母心。

しかしドアは開いたのだ!入り口の数段降りたところの奥がステージで、ぎっしりでは、ない!目の前にジョシュさんがいる?!

映画の中のバンドの曲から始まり、最初の2曲くらいはステージの前より普通の席のザワザワ感が気になって、やばい、ジョシュに注目してない客の方が多いぞ、まずいぞ、

とスタッフのお兄さんたちも思ったに違いない。前の方にファンの女子が10人くらい + 関係者ぽい人たちでステージ前は固められ、でもすでに紹介が終わって飛び込んだ私でもよく見えるくらいに空いてていいのか!

ジョシュは何回も「もっと聞きたい?」と客席に声をかけながら曲を進め、3、4曲めくらいからジョシュ目的に来たのじゃない人たちの興味を引きHUB全体にジョシュの歌が届いた感じになりました。(ほっ=3)

2曲めが終わったくらいにHUBのお姉さんに肩をツンツンされて「飲み物を買っていただけますか?」って言われバーの方に行きそうになりましたが、我に返って「ライブが終わったら必ず買いますから」と返事することができた。人生の目的は規則を守ることじゃないでしょ。(もちろん後で買いましたよ!)

とにかく関係者の人たちの盛り上げもよく、多分7曲くらいは弾いて歌ってくれたと思う。

終わってから私はプリントしておいた「❤️JOSH」と書き込んだ写真にサインをお願いに行きました。ちなみにこのプリントは前日も持って行って挨拶ステージに向けていたらジョシュさんが見つけて指差して手を振ってくれました。そのことだけで夜思い出しながらゴロンゴロンしてました。

プリントとシルバーのペンも持参してお願いしたら、インクがスグには出なくて、ぐっと押さないと書けないヤツだと察してくれたジョシュさんはテーブルに移動して、なんと自分の手の甲にペン先をググッと押し付けてインクを出してくれました・・・ひー!ポルダークの詩人王子の手が汚れたー?!と焦った私は考えるより先に手を出してジョシュさんの手を指でゴシゴシ・・・とれるワケがありません・・・ごめんなさい〜〜

名前も入れてサインを書いてくれてる間に、「きのう映画見に行ったよ〜!♡」と私が話したら、「知ってるよ〜!これ見えたけど、サインしに行けなくてごめんねー!」と覚えててくださった!

実は前日の舞台挨拶が終わったすぐ後に、前列のファンの方が数名サインをもらっていたんですね。警備は厳しくはなかったんですが、時間の関係か3、4組くらいがサインもらった後ジョシュさんを舞台裏に誘導、そして数名のファンがその時点で席を立って出て行きましたが、その後本人のインスタに通用口のような所でファン数名にサインをする写真があがっていたのでそれですね。

私は先行試写会に招待していただいたのでやはり映画を見たかったので席を立ちませんでしたが、翌日にこのようなチャンスを作ってくれた会社の中の人に感謝感謝です!

いつも怪しい私の英語ですが、憧れの人と面と向かった時って単語が全部脳から飛び出してどっか行ってしまった感で、言葉が出てこなかった・・・(涙)でもなんとかわかろうとちゃんと聞いてくれたミスター・バーバリーありがとうございます!

クリックすると元のサイズで表示します
手を真似したつもりが私間違ってる!

今日からシールの前売り券が発売とのことで、私も買いに行かなくちゃ!

クリックすると元のサイズで表示します

イベントの興奮で肝心の映画レビューができない・・・

でも公開は11/9だから、その頃の方がいいですねー
0



2018/9/24  20:17

投稿者:しましま

hedgehogさん

本当は若くて美しいお嬢さん方がたくさん詰め掛けてたら私は安心してそっと現場を離れられたのにイマイチ寂しい感じだったので・・・
「ポルダーク」がもうちょっと日本で広まってたらなあ!!!
でもサインもらえて嬉しいです。

2018/9/24  15:26

投稿者:hedgehog

しましまさん

きゃーきゃーきゃーーー! さすが往年のクラブ活動ガール、見事なファン行動ですわ!!! きっとヒュー・アーミテージ、じゃなかった、ジョシュ・ホワイトハウスさんも喜んでくれたことでしょう♡

http://ameblo.jp/hedgehog42/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ