2018/7/30

POLDARK 0408  POLDARK

クリックすると元のサイズで表示します

フィナーレです!

このシリーズずっと文句も言い続けてきましたが、感動の最終回でした。

何がって、オープニングからして1780年ですよ!!!ポルダーク家におばちゃんの85歳の誕生日を祝って集まる人々の中に、アメリカ独立戦争へ行く前のロスが!フランシスが!ジョージが!そしてエリザベスも・・・

これにはやられました。この4人、その頃からこうして会っていて(身分が違うジョージがなぜいたのかはよくわからないけど)エリザベスはみんなの憧れプリンセス、でもロスが彼女の心をとらえ、フランシスとジョージには高嶺の花。そしておばちゃんのタロットの予言は「彼女のせいで二人が悲嘆にくれ、そして愛らしい子供たちを授かるであろう」・・・ここで考えてみたら、エリザベスは、この場にいた若者3人の子供をひとりずつ産んでるんですよね?!なんという・・・

ま、しかし、このシーンのおかげでロスとエリザベスのつながり、ジョージのロスへの執着、フランシスの彼のなんでも持って行ってしまう従兄弟への劣等感がすごくすごくわかった。


そして舞台は1799年へと、19年も経っていたのか!

先週のジェフリー・チャールズの「ヴァレンタイン、ロスおじさんにそっくり!瓜二つ!」発言以来、エリザベスへの疑惑が復活したジョージはすこぶる不機嫌でヴァレンタインに当たったり無視したり。

最後の手段、また早産してジョージの疑いを晴らそうと危険な賭けに出たエリザベスは、早産には成功するも自滅して産後に亡くなってしまいます。

エリザベスの具合が悪いというニュースを聞いてすぐに駆けつけるロスを見て、私の心には
「ロス!やめろ!君の出番じゃない!いくらなんでもジョージに失礼じゃないかー。恋人の元に駆けつけた男の顔にしか見えないよ。ジョージにお悔やみくらい言え!!」
と罵倒が浮かびました・・・・元はと言えばこの事態を招いたのもロスの後先考えなしの熱血のせい。

しかしエリザベスもなくなった今、ジョージは彼女の心に寄り添って初めて譲歩したのでしょうか、「彼女に会うまで去らないぞ」というロスを妻の寝室に通します。でもここは、今までのジョージらしく追い返しても良かったのでは?と思ったくらいロスの図々しさが気にかかりました。デメルザだって傷つかない?それともそこを許すのが大きな愛だとこのドラマは思っているのか。エリザベスの亡骸にキスをしたロスを見ても私は反発さえ覚えました。

このロスとエリザベスのつながり、20年前からの大きな愛だとは冒頭の感動シーンでわかりましたが、今はそれぞれ結婚していてそれぞれの場所があったら、ジョージやデメルザをリスペクトしてあくまでも心の中だけにしてもらいたいんです。

と、こっちの大人の関係はまたロスのおかげでモヤモヤしましたが、エリザベスも我が子のことは可愛かったのね、自分への疑いを晴らすだけが目的ではなかったか、と最後の最後にちょっとエリザベスもそんなに悪女でもなかったのか、と見直しました。

しかもジョージもダメダメだけど偶然いいこともしちゃった。訪ねてきていたモワナちゃんを追い出し、悪漢下僕に追わせたせいで、迎えに来たドレイクと晴れて触れ合うことができました。

しかしモワナちゃんはまだあの牧師の苗字だけど、嫁に行った家から家出???

やっとドレイクと結婚できたから、まあそっちの方はどうでもいいですかね。だってドレイクのプロポーズ泣かせましたよね!鍛冶屋なのに、すごい詩人ですね!

結局、ロンドンとコーンウォールに別れ別れになっていたポルダーク夫妻とエニス夫妻もやっと元の鞘に収まり、

POLDARK WILL RETURN です。

シーズン5では何が起きるのかなあ。

モワナとドレイクの結婚式の陰で、ヴァレンタインと乳飲み子を連れエリザベスのお墓に向かうジョージ、それを見て「エリザベスはポルダーク家の人間だよね!」とまたまた無邪気なジェフリー・チャールズ、この二人が気がかりです。

来年かな!
4



2019/5/26  21:27

投稿者:しましま

オレンジさん

そうなんですよ〜
英語版Wikiに原作のページがあってそこを読めば粗筋はわかるかもしれないんですが、
ネタバレを踏むのが怖くて読んでないんです。ドラマが完結したら読もうかな、
でもそしたらドラマの内容をすっかり忘れてしまいそうですね!

>>エリザベスはかなりしたたかな女性

ですよ!それでいて自分もそれに気づいてないし
周りの人も言わないから私はイライラしてしまって。

>>素朴なデメルザが男を引きつけるする魔性性が

そういえばそうですね!アーミテージだけでなくおじさんたちにもモテてました。
美人さんだけどどこか動物のような人外の魅力?妖精のようですもん。

>>アーミテージは早々にいなくなってしまって、ビジュアルのお楽しみ的にも残念

そこです!天使のような詩人は神様に早くも呼び戻されてしまって。。。!!!
別の映画で来日した時に俳優のジョシュ・ホワイトハウスに会えて私は天にも昇る気持ちだったんですが、やはりあの役の彼が1番好きです。もうすぐまた時代がかった役のドラマで出るのでとても楽しみにしています。

2019/5/26  15:31

投稿者:オレンジ

70年代に書かれたものなんですか。
しましまさんの分析に思わず納得です!

>>美人でもごく普通の女性だったということでしょうか。
だからロスも守ってあげないといけないと思っちゃうんですね。クソ〜


そうなんですよ!そこなんですよ!
エリザベスはかなりしたたかな女性で、別にロスが守ってあげなくても強く生きていけたと思うんです。
そこを「俺が守ってやらねば!」と変に頑張るからややこしいことになったんですよね。
まあ、そうしないと話は続かないんですけどね(汗)

ジョージの今後はとっても気になりますね!

それと、個人的に素朴なデメルザが男を引きつけるする魔性性があるということが面白かったです。
アーミテージは早々にいなくなってしまって、ビジュアルのお楽しみ的にも残念でした。

2019/5/25  21:34

投稿者:しましま

オレンジさん

お疲れ様です!

>>アガサおばさんのお誕生日のくだりは、前になかった

そうなんですよ!なかったので、この4人の因縁がやっと理解できて物語が
理解しやすくなりました。しかしなんでこんな後出し?!

>>あのシーンを見て、ジョージはエリザベスを本気で好きだった

そこだけはジョージに同情します。
女も若い時は男の財産よりも純粋に見た目と危険な香りに弱いものですもの!
でも年月過ぎてジョージの財産が魅力的に見えるようになった・・・のも
ロスはさっさとデメルザと結婚してしまいましたからね。

確かにエリザベスはロスに振り回された生涯でしたね。
それは何もしない女だったからかな。。。
でも彼女なりに保身のためフランシスやジョージと結婚したし
美人でもごく普通の女性だったということでしょうか。
だからロスも守ってあげないといけないと思っちゃうんですね。クソ〜

原作通りかどうかは私もわかりません。日本語訳も出てないと思うんですよ。
推測ですが、原作の書かれた70年代って、現代の欧米では一番性に奔放な時代だったと
思うんですよ。ヒッピーやドラッグ、フリーセックスって新しい価値観が広まり
エイズ以前という。それがこの狭いコーンウォールの村でぐちゃぐちゃになる話が生まれたきっかけかなあと思ったことがあります。

でもその話を見てるのは現代人ですものね、イギリスのファンはどう思ってるんでしょうね?!
今年は最終シリーズがもう撮影終わったそうですし、始まったら評判も気にしてみましょう。
ラストがどうなるか、結構きになるのはジョージと残されたエリザベスの子供達かも。

2019/5/25  15:46

投稿者:オレンジ

遅ればながらシーズン4を見終わりました。

胸糞悪い(まあ、お下品)ことばかり起きて、ハラハライライラの連続だったんですが、綺麗にまとまってよかったです。
オープニングのアガサおばさんのお誕生日のくだりは、前になかったシーンだったんですね?
シーズン1のはじめとか忘れてしまって、へえ、こんなシーンあったんだって思ってました。

ジョージがエリザベスに固執するのは、ロスへの憧れと嫉妬からで、ロスが持っているものが全部ほしいからと、彼女を出世の足掛かりにしたいからだとばっかり思ってたんですが(←ひどい)、あのシーンを見て、ジョージはエリザベスを本気で好きだったらしいと知りました。

エリザベスは可哀そうな最期でしたね。
自分では何も行動しない人だったけど、最後子どものためにと無茶な行動をして命を落として…
私はエリザベスはそれほど嫌いじゃなかったです。
ロスに振り回された生涯でお気の毒でした。

これは原作通りなんでしょうか?
ロスの傍若無人ぶりがすごすぎて、イギリスの皆さんはそれでもロスすてき〜〜っておっしゃりながら見てるんでしょうか(笑)

「ロス・ポルダ〜ク〜、お前はまた〜〜〜(怒)」と文句を言いながらも、ハラハラドキドキしながら見ていたので、この目が離せないところがやっぱりたまらないんでしょうか(*´▽`*)

最後にモーウェナが幸せになって、ホントにホントに良かったです。

will returnってなっていたので、続くんですね???
ひゃ〜〜、どんな展開になるんでしょうか。


2019/2/7  18:39

投稿者:しましま

2/7のコメントさま

見たいです!つい最近ポルダーク5の撮影終了したと
アーミテージ役のジョシュさんがインスタで言っていましたので、
あと少しで見れるのでしょうか、楽しみに待ちましょう〜

2018/8/19  18:42

投稿者:しましま

hedgehogさん

最終回を見逃さずに済んで良かったですね。

>>残りの連中は好きなだけ揉めててくれ

とはいえ、続きは気になりますもの。
もはやあの昔のシーンを見て以来、
妻に先立たれ子供達と残されたジョージにさえ同情してしまいます。

>>罪のない子供にあたられるのはね

そうでした!ヴェレンタインへの仕打ちはひどかったですね。
あれではグレてしまう〜〜
モワナちゃんもやっと地獄から救い出されたので、
心配事はジェフリー・チャールズやジョージの子供達が一番です。
あ、あとモワナちゃんの妹ルエラはどうなったのかも気になります。

来年が待ち遠しいけど、
あれやこれやと騒いでるうちにスグやってくるんですよね、きっと!

2018/8/19  13:20

投稿者:hedgehog

しましまさん

最終回、やっと観ました。今回のシリーズ、モワナちゃんさえ幸せになってくれれば残りの連中は好きなだけ揉めててくれ、に近かったのですが、さすがにエリザベスがあんな形で死んでしまうのは気の毒でした。とにかくこれで今度こそジョージの疑惑が払拭されたと信じたい。ジョージが不幸になるのはいいけど、罪のない子供にあたられるのはね……。

>このロスとエリザベスのつながり、20年前からの大きな愛だとは冒頭の感動シーンでわかりました

どうして今になってああいうシーンを冒頭に入れたのか、その意図がよくわかりました。あのシーンなしだと、ロスが単なる未練がましい男になってしまう。ま、あのシーンがあっても十分未練がましいですけど。

>来年かな!

来年みたいですね! 何だかんだいって、楽しみです♡

http://ameblo.jp/hedgehog42/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ