[画像] ー冷蔵庫にまだ残っている嬉しいおみやげたち 息子のJは仕事、孫のMは学校に行っていた時間でし…" /> ノンノ&ノンナ去る | Sofia and Freya

2010/10/30

ノンノ&ノンナ去る  家族のこと

きのう、イタリアから来た義理親達が、
ニュージーランドへと旅立って行きました飛行機

クリックすると元のサイズで表示します
ー冷蔵庫にまだ残っている嬉しいおみやげたち

息子のJは仕事、孫のMは学校に行っていた時間でしたから、
ふつつかなヨメであるワタクシのみが駅まで見送りに

見送りとは言っても、
成田までどの便のチケットを買うかなどなど、
言葉のわからない国で電車の切符を買って乗るのは不安ですから
最後のお手伝いでもあります。

切符も無事クレジットカードで購入でき
(あまり現金を持ち歩かないこの人達はよく困るのです。
私が立て替えたことも何度も。日本でだけでなくイギリスでも。)
お別れのあいさつをしていたら、義母が
「I like your smile, you look beautiful when you're smiling」
と言いました。とっさのことに、ワタシは
「Yours as well」と返すのがせいいっぱいでした。

大きなスーツケースを引っ張ってチケットゲートを過ぎた彼らに
手を振ってお別れし、
ミッション終了後のワタシの頭には
「smile」の言葉がコダマしていました・・・・

私、そんなに笑顔がなかった
ず〜〜っと仏頂面を見せていたの・・・・
それで最後の最後、お別れにやっとスマイルしたってこと・・・

いやっ

ハッキリ言ってすごいハードスケジュールをこなした1週間だったけど、
せっかく遠方はるばる来てくれた人達に、
キリキリオーラをふりまいてしまったのだろうか

胃が痛くなりました・・・・

いつもそうなんです。
両親は「いい人達」なので頑張っていい親をやってくれようとします。
でも、なぜか義母のやることが好きになれない私
その自分の感情に自己嫌悪に陥る
なんてイヤな私

ダンナくんJは仕事から帰って私に
「Thank you for looking after them.」と
言ってくれたのですけど、
その言葉もなんだか素直に受け取れずムナシイ・・・

一夜明けて今朝、
久しぶりに爆睡
一度起きて朝ご飯食べてもフラフラしててまたベッドへ
Mのバレエに行く時間に仕方なくベッドから這い出る

Jがクレイジーと言ったおみやげ、これはなんでしょう?
クリックすると元のサイズで表示します

こういうものでした
クリックすると元のサイズで表示します
電動チーズおろし機

こっちが手動のお姿
クリックすると元のサイズで表示します
自分でこれを買ったJは、これが大のお気に入りで
これがあるのに要らない、
とクレイジー発言が出たようです
電動の、箱も大きいし、けっこう重いんです。
イタリアがらわざわざ持ってきて「クレイジー」と言われた両親・・・・
実の息子は気楽でいいね
0



2010/11/1  22:17

投稿者:しましま

YKさんもバザーありましたか?!お疲れさまでございます!!そ〜ですよね、1日労働力&時間をとられるくらいだったら、1000円の寄付にしたい、と思う人はきっといますよね!私はバレエに行けないのが最大のデメリットでした。なんかすごくいいアイデアですよ。お手伝いか寄付か、と選べるようになってればいいですね!今度提案しようっと!でも、父母会の目的は、メンバー同士の親善もあるのでしょう・・・教育の世界はビジネスの効率では計りきれないものですね。紙の花かざりって1度使ったらかなり悲しい姿になっているのに、それをリユースとは、あまりにも自分の労働がむなしく感じられ♡でも作らずにはいられませんでした。

smileは、たぶん母も、もちろん皮肉を言うつもりはなかったと思います。でも、私自身が、もっと寛容になれない自分にずっとイライラしていたので、ビクっっとしたのです〜。そして母からあのセリフが出たということは、私の愛想が悪いとは思っていたのでしょう。言葉が通じないと思っても、人間の感情って意外に通じてたりするんです。

ところで、文法のクラスはどうだったのか今度教えてくださいね〜

2010/11/1  12:55

投稿者:YK

お疲れさまでした!大忙しの1週間だったのでしょうね?!最後の言葉は私には良い風に聞こえました!英語のニュアンスが良く分かりませんが・・・。きっと!
先日、コメントしたつもりが反映されてなかったので、こちらにPTAのことを。
ハートの形のお花、かわいい!ちょっとしたことですがやはり、創造力って大事よね?!
私はこの週末にPTAではなく、吹奏楽部の『父母の会』のバザー出店でカレーを10皿分、ご飯を一升半、炊きました!材料は自腹。売上は4万円なり。これ、材料費抜いて父母の数で割ったら¥1000ちょっとなんですが、バザー出すより、お金出す方がシンプルでいいのでは?なんて、思ってしまった、私です。(苦笑)これも教育の一環と考えなくてならなのかしらね〜・・・。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ