2010/10/18

楽しい地元フリマ  いろいろ

週末の16、17日に
「根津・千駄木 下町まつり」がありました。

根津神社のフリマで思いがけない掘出し物を見つけました

クリックすると元のサイズで表示します

フィロソフィー ディ アルベルタ・フェレッティのコート

クリックすると元のサイズで表示します

出店していた女性は
ブランドのことはご存じないようで、
「イタリア製のいいものなのよ。」
ワタクシ「サイズは何ですか?」
女性「ジュニアみたいなのよねえ。着てみて良いですよ。」
ワタクシ「着れるかな〜〜・・・着れた!」

ということで、
後でよ〜く中を見たらサイズ36。
ジュニアって・・・
子供と大人の間?
14歳くらいのこと

こんなりっぱな大人が買ってすみません・・・・

お値段は、3000円から2000円にしていただきました
年1回じゃなくて
月1回くらいやって欲しいな
下町フリマ
0



2010/10/19  14:31

投稿者:しましま

不況だったらフリマが大盛況にならないのかな?!
下町の場合、代々木や千駄ヶ谷などと違って、お客さんの平均年齢が高いので、若者ブランドが買いやすいんですよ〜。昔のギャルソン500円で売ってたり・・・。今回、あとイギリス製のゴムの乗馬ブーツを700円で買えました!(乗馬はしないので雨の日用です)

2010/10/19  12:42

投稿者:YK

wao 掘り出しものがありましたね!さすが下町、奥が深い感じがします。最近、フリマも不況のせいかあまり売れないらしいです。逆に買い手市場なのかもしれませんね!!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ