2016/4/27




「マーリン」ロスの旅が、いつの間にかコリン・モーガンを追う旅になって、漂着したのがこのDVD「ISLAND」(2011)でした。

写真が暗そう&重そうなのでためらっていましたが、仮にもメインの役なのでやはり見たくなり、案の定、ダークなストーリーでした。(笑)


あらすじ(小ネタバレはあり)

施設で親の愛を知らずに育ったニッキーは29歳にして産みの母を殺す決意をし、スコットランドの孤島に彼女を訪ねる。村の郵便局にて母の家で下宿人を募集していることを知り、島の研究のために滞在すると本性は隠して住み込んだ。そこには彼女の弟に当る息子カラムがいた。母から弟の父親が死んだことは聞き出すが、ニッキーについては「娘がいたが10か月で死んだ」と聞かされ母への憎悪は膨らむ。カラムは繊細で素朴で母に溺愛され閉じられた世界に生きているが、ニッキーには心を開く・・・


インディー映画で、英国公開日は2011/4/22とIMDbにはありますが、果たしてどの程度公開されたのかは謎です。

見始めて「アニメーションとか出てきて、ベネディクト・カンバーバッチとトム・ハーディの「Stuart:A life Backward」を思い出させるなあ。しかも内容もダークだ・・・」と思ったところで英語字幕がないことに気がつきました。しかもスコットランド英語だし私の聞き取りも追いつかない?!

そこでカンニングのためWikiってみましたら、原作は同名小説で、なんとシェイクスピアの「テンペスト」を下じきにしている・・・ことがわかりました。わお!コリン・モーガンは舞台でも「テンペスト」に出ていたので、ここでやる気を回復しました。

テンペストに通じているのは、主人公の復讐、マジカルな孤島が舞台、ということくらいなのですが、おかげで島や海の自然描写がドラマチックに感じられるようになりました。イギリスの田舎の描写って、それを退屈と思うと眠くなるので、その風景に何のドラマを感じるかって大事だと思うのです。波打ち際にアザラシがちょこんといて可愛かったです。それをコリンが「見て!」って指差すのですよ。ああ、ほのぼの。

インディーで資金調達には苦労した様子が特典の舞台裏で語られていました。お金かけた映像には見えないのですけれど、スコットランドの島のロケは交通費/滞在費もかかるし、コリンは撮影の2008年12月には、「マーリン」1と2の撮影の間。でもキャスティング決定の時にはマーリンの成功はわかっていたかどうか微妙な時期だろうな、と思わずギャラはどうだったんだろう・・・

そして、音楽を担当したのは「シャーロック」「ロード・オブ・ザ・リング」と同じマイケル・プライスで驚きました!た、確かに音楽も良かった・・・!

そうそう、主役の女優ナタリー・プレスも良かったです。爬虫類顔で好き嫌いが分かれましょうが、ファンタジーではないのに現実のファンタジーみたいなこのお話にとても合っていて魅力的でした。

特典映像のメイキングに、テレビドラマの「パイロット版」みたいな用途の「サンプルシーン」というのがあり、俳優は本編とは違うんですね。それを見たら全然ぜ〜んぜん違ってて、やっぱりナタリーさんの繊細で神経質そうな容姿、コリンの田舎の子全開の演技はすごい!と感動しました。しかし、サンプルのカラム役の俳優さん、あれ?と途中で気づいたらトム・バークでした!いやすみません!

それでね、あらすじに書いてない後半のストーリーが、面白かったですよ!
ニッキーの出生の秘密、カラムとニッキーの関係と行動、目が離せませんでした。

作品公式ページ(ダークなアニメと音楽つき!)

↓DVD特典の、コリンのインタビューの時は楽しそう!
クリックすると元のサイズで表示します
11



2021/4/28  9:43

投稿者:しましま

みなさん

英語版Merlin円盤からの
「この作品をチェックした人はこんな商品もチェックしています」
にはお見事Benjaminが出てきました。
他のダメぶりから妙に感心して「えー、すごーい」と褒めたくなります^^;

「さまよえる魂」の方はまだプライム会員は無料視聴できるけど
さっき1発目に出てきた検索結果はなぜか「現在は見れないよ」の方でした。

日本アマゾンの模索は続く。

2021/4/28  8:37

投稿者:えむ

みなさん

<魔術師マーリン>
「この作品を観た人はこんな作品を観ています」
シーズン1-5までのすべての筆頭に「さまよえる魂」があがってるのになぜ主演俳優をスルー??

担当者ひとりで悪戦苦闘してるのでしょうか。まさかね、天下のAmazon…

2021/4/27  11:03

投稿者:colin's grandma

しましまさん えむさん

今日のPrimeVideoはさらに変な現象になっています。

カテゴリー名「プライム・ビデオ」と「PrimeVideo」
検索ボックスに「コリン・モーガン」と「colin morgan」念のため「Colin Morgan」
サイトの表示言語を「日本語」と「English」で試してみたら
どれをやってみても昨日までこれだけは出てきていたという
「宿命の系譜〜」と「さすらいの人〜」が出ません。
この2作にはキャスト名の中に彼の名前が掲載されているから
検索にひっかかってくれると思っていたのに…

つまり彼に関するものが1タイトルも出てこないということです。
こんなことって…

線引きされた下には「すべてのカテゴリーから〜」の結果がいろいろ出ますが
その中にもありません。

アマゾンさん移行作業で悪戦苦闘のご様子…(笑)
早く正しく落ち着いて欲しいものです。

2021/4/27  8:37

投稿者:えむ

しましまさん

字幕ありです。英国版はStartをクリックしても赤い字の選択肢が出ないということですね。聴覚障害の人のために字幕は全てついているものだと思っていました。

インタビューのかわいいコリンはYouTube で我慢します^ ^

> 時差
面倒でもリロードですね。

> カタカナでは出てこない
AmazonJPでも設定で日英どちらかの表示を選べます。左上のマークをクリックして全体の選択画面を開くと下の方にありますがデフォルトは日本語なので英語表示に設定されたのでは?

2021/4/27  8:12

投稿者:しましま

colin's grandmaさん

俳優名で検索しても出演作が出ないのは致命的ですよね!
ほんと、クワークは英語でも日本語でもコリンの名前からは出ませんね。
UKアマゾンで検索すると、名前から出演作がズラ〜〜っと並んで
感動するのに!

配信サイトで何を見るか迷った時、見たい俳優の名前で検索して
どこで見るか決めるのは少数派?みなさんどうしてるんでしょうね。

2021/4/26  10:49

投稿者:colin's grandma

しましまさん えむさん

>「その日」のページ情報のまま

わかります、わかります。
ただ、検索すれば表示されるので情報は新しいと思っていました。
少なくとも「PrimeVideo」が出現するまでは正しかったのかもしれません。

使えなくなれば気づくのですが普通に使えていたので
「PrimeVideo」の存在に気づいたのはごく最近です。
それもなんかいろいろと変なことがあって
調べて存在を知ったので見比べたという次第です。

ただ、私のPCでは「クワーク」はどちらの方法でも
「コリン・モーガン」で検索すると出てこないのですから
えむさんの出方と違うのはやっぱり変だし
TV(StickFire)から直接レンタルでクレカ問題が起きるのも変ですよね…

>英語圏のやり方を世界に広めるという順序で

過渡期ということでしばらくは様子見でしょうか。

2021/4/26  9:49

投稿者:しましま

えむさん

先ほどお聞きしたくて忘れましたが
US版ISLANDは英語字幕は付いてますか?
もしついてたらUK版にはないのでそれは特典かと!

2021/4/26  9:45

投稿者:しましま

みなさん

「宿命の系譜さまよえる魂」で検索したら、えむさんの「クワーク」と同じで、
ー会員無料
ー現在見れません
ー有料視聴
の3種類が出てきました。

日本アマゾンって少し前まで(この謎の状況が出る前)
一つの映画は一つしか出てこなくて
それがプライム会員なら無料か有料に分かれ、
ただのアマゾン会員なら全部有料、だったような。
現在見れないデジタルコンテンツが表示されてたかは覚えてませんが。

それが先日UK密林プライム会員になった時に
同じ映画でも
ープライム会員無料
ーただの会員有料に二つに分かれて表示が出る、
二つ別のコンテンツに分かれているのを初めて目にし、
それとは別に
ー現在見れません
もあったので、日本アマゾンがUKと同じやり方に現在シフト中なのかな?

アマゾンはグローバル企業だけどやはり英語圏のやり方を世界に広めると
いう順序でやっていると思います。

colin's grandmaさん

私のコンピューターでアマゾンに行くと日本のでもprime videoは
全て英語でカタカナでは出てこないです。端末によって表示が違う?!
これがえむさんのおっしゃるブックマークしたページの時差なのかしら。


2021/4/26  8:31

投稿者:えむ

しましまさん colin’s grandma さん

> ブックマーク
ブックマークしたページは「その日」のページ情報のままなのでそのページのURLと現在の同じページのURLは違うのでは?
もしそうなら現在は稼働してないページなのでリンク等プログラムがうまく動かないのかもしれません。

> クワーク
昨日はFirestick を使ったのですが、行き方で無料と有料があるのはやっぱりヘンですねぇ、、、?笑

2021/4/25  11:40

投稿者:colin's grandma

しましまさん みなさん

>検索機能

これこれ!VPNの愚痴を言ってる場合ではありませんでした。
これを書かなくてはいけなかったのです。

私PrimeVideoを頻繁に使うようになった時買い物用のAmazonとは別に
PrimeVideoに直接行けるようにブックマークしていました。
直接だとカテゴリーボックスには「プライムビデオ」とカタカナで出ており
プルダウンするとそのすぐ下に「すべての〜」があり
ずっと下に「PrimeVideo」もあります。
一旦他のカテゴリーを選択した後には「プライムビデオ」は出てこなくなります。
(ブラウザの戻るボタンで戻るしかありません)
これが1つめの疑問です(なぜ消える?)。
買い物用にブックマークしたものには「PrimeVideo」しかありません。

で、2つめの疑問ですが(←これが大きい)「プライムビデオ」で検索した場合と
「PrimeVideo」で検索した場合とでは検索結果が違うということ。

そして不思議なことに えむさん

>「クワーク」

この2つの方法で「コリン・モーガン」で検索するとどちらにも出てきません。
どうしてこういう違いが出てくるのでしょう。

ちなみに「クワーク」で検索すると
「プライムビデオ」では無料視聴のみ
「PrimeVideo」では無料・現在利用不可・購入と3つ出ます。

もう何が何やらでこんな検索結果でいいはずがありませんよね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ