2010/8/19

えんぴつの会  家族のこと

ロンドンにいた時、
娘のMの日本語のために
地域の児童館のような場所で活動していた
「えんぴつの会」というサークルに参加していました。
クリックすると元のサイズで表示します
算数や国語のドリルのほかに、
日本語の本の読み聞かせ、かみしばい、
新年会で福笑いやったり、手巻き寿司パーティー、etc.
現地校に通う自分の子供のために
日本語環境をつくって日本の文化を伝えたい・・・
という親の心は子知れず、
子供達は英語でガンガン遊んでいました・・・

今はもう子供達も成長して
"Under FIve"という施設は使えなくなり
会も解散したのですが
(私達はその前に帰国してきました)
その時になかよくなったご家族とは
夏になるとロンドンか東京で会っています。
今年は私達は東京にいたので、
ロンドン、アメリカ、カナダから一時帰国中のみんなと
会う事ができました。

4〜5歳だった子たちが、今は8〜9歳
背ももちろん伸びてるけど、
ロンドン在住組はなんか大人になってる・・・
あのやんちゃの塊だったSくんが・・・

子供達にとっても4年という月日は
大人の数倍の長さのはずが、
これが、お互い、ちゃんと覚えてるんです。
いっしょのテーブルで楽しそうに食べて
ふざけながら遊んでいる。
ママは嬉しいぞ

親の方も外国暮らしの話、
ミックスの子供の言葉や学校、勉強の悩み、
老いていく親の問題、
離れていても話題はつきません。

これからもまた年に1度でもいいから
この国境を超えた同窓会が続くといいな
と思うのです
5



2010/8/24  21:14

投稿者:sofiaandfreya

tocoさん!!拍手コメントありがと〜〜!tocoさんも国内とはいえ、時間もお金もかかるのに東京によく来てくれて(ーって私達だけのためじゃなくても)時々会えるのが本当に嬉しいよぉ〜〜。フクシマに行ったのは、もう2年前?かな?あの時のでっかい桃の味は忘れられないよ。またゆっくりお互いの生活の話もしたいね!

2010/8/21  13:16

投稿者:sofiaandfreya

LondonM*ちゃんも私達が行くといつもお宅に招いてくれて感謝してます!おかげでイギリスに実家があるわけでもないのに未だにロンドンに行くのが楽しみだし寂しくないよ。子供が大きくなるとお互いの話がなくなる・・・なんて話も聞いたことがあるけれど、ホント、縁が続くといいね!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ