2015/11/29

London Spy3 和訳(紳士クラブ)  London Spy

エピ3の最後の2シーン、ジェントルマンズクラブのところと、リッチに呼び止められるダニーのところです。

クリックすると元のサイズで表示します

(大学を出てタクシーに乗る2人)
D:Where now?
今度はどこ?

S:A club, I thought. 
とあるクラブと思って。
Don't admire your surroundings.
回りをすごいと思わないんだぞ。
Affect an air of mild boredom.
少し退屈そうな雰囲気でいるんだ。
Don't take it too far.
やりすぎもよくない。
It needs to feel effortless.
なんでもないと思うことが肝心だ。
Making an effort is the surest giveaway.
頑張ってしまうと1番ばれる。

D:I don't think this is going to work.
こんなことうまく行かないよ。

S:All we need is enough uncertainty for them to let you inside.
十分な不確実さがあれば彼らは君を入れる。
The advantage is with us.
優位なのは我々だ。
More than anything they despise a scene.
何にも増して彼らは見苦しい騒ぎを嫌う。
- Good evening.

受付: Good evening, sir.

S:One guest.
ゲストひとり。

D:How do you know what anything costs?
どうやって何がいくらだとわかるの?

S:Everything goes on account.
すべては内金にまわる。
It's assumed members can pay their way.
メンバーは各自のやり方で支払えるという前提だ。
Money's never mentioned, seen or discussed.
金は目にも触れないし話にも出ない。

D:There are more women in a gay club.
ゲイクラブの方がまだ女がいるよ。

S:Women aren't allowed.
女人禁制だ。

D:(Is that legal?)
違法じゃない?

S: How many do you think apply?
どのくらい申し込みがあると思う?

James:Good to see you.
君に会えるとは。

S:You look fantastic as always, James.
いつもどおり元気そうだね、ジェイムズ。

D:Danny.
ダニーです。

S:James and I have worked together for over 30 years.
ジェイムズは私と30年以上の同僚でね。

J:Not really "together", Scottie.
実際に一緒ではないないがね、スコッティ。

S:CHUCKLING: No, I suppose not.
ああ、そうだった。
James I'm afraid I need to ask a favour.
ジェイムズ、申し訳ないが頼みごとがあってね。

J:A favour?
頼み?

S:I'm afraid so.
申し訳ないね。

J:Scottie, this is unlike you.
スコッティ、君らしくもない。

S:The situation is exceptional.
状況が異例なんだ。

J:Very well.
わかった。

S:What can you tell me about the murder of Alistair Turner?
アリスター・ターナー殺人について話してくれるかい?

J:Have you lost your mind?
気は確かか?

S:I'm asking you to be indiscreet.
君に軽卒であるよう頼んでいるんだ。
The quid pro quo is that I will not be.
代償は私がいなくなることだ。

J:You've been hanging around too many street corners, old friend.
Your acquaintance is beginning to rub off on you.
君はあまりにも多くの街角をうろついて来たんだな、私と君も長くなるが。
君の知人が君にも影響を与え始めている。

S:Oh, no. I learnt these tricks from the top.
ああ、いや。このやり方は上司に教わった。

J: You sure you want to continue down this road?
本当にこのまま進んでいいのか?

J:Quite sure.
本当に。

J:That's an awful shame. I'll tell you a joke. How about that?
それはひどく残念だな。冗談を言おう。それでどうだ?

S:It would depend on how funny I found it.
おもしろければいいがね。

J:It's hysterical. 
歴史的なやつだ。
An Englishman, a Chinaman a Frenchman, an American, a Russian an Israeli and a Saudi walk into a bar .
…..and they all agree.
イギリス人、中国人、フランス人、アメリカ人、ロシア人、イスラエル人、サウジアラビア人がひとつのバーに入って行った。・・・そして全員一致。
You'd better explain it to your boy at a later stage.
坊やには後で説明した方がいいがいい。
Like I said, old friend, an awful shame.
もう言ったが、古い付き合いなのに、ひどく残念だよ。

S:Time to go.
さあ、行こう。

クラブスタッフ:If I could ask you to settle up, Sir?
ご清算をお願いしてもよろしいでしょうか?

S:Yes, of course, yes.
ええ、もちろんです。

D:What did it mean?
あれってどういう意味?

S:That my membership has been cancelled with immediate effect.
あれは私のメンバーシップはこれまでという意味だ。即効力だったな。
A pity.They do a marvellous Eggs Benedict.
残念だ。あそこのエッグ・ベネディクトは絶品だったのに。

D:The joke, Scottie, the joke?
あの冗談、スコッティ、冗談の方は?

S:I thought that was perfectly clear.
あれは明白だと思ったが。

D:No.
ううん。

S:Substitute the nationality for the security agency.
国家をそこの安全保障機関に代えてみるんだ。
British MI6.
イギリスMI6。
The Chinese Ministry for State Security.
中華人民共和国国家安全部。
American CIA.
アメリカCIA。
Israeli Mossad.
イスラエルモサド秘密諜報機関。
Russian FSB.
ロシアFSB。
The Saudi GIP.
サウジアラビア総合情報庁。
OK? The punchline was that they all agree.
いいな?オチは全員一致というところだ。
Danny, they've never agreed about anything.
ダニー、彼らがこれまで合意したことなんてない。
Until now it seems.
おそらく今までは。
Whatever Alex discovered -- whatever it was, whatever it is -- no-one wants in the open.
アレックスが発見した物が何でも、何だったか、何なのか、とにかく誰も開けたくないんだ。
We're not up against one intelligence agency.
我々は秘密情報機関ひとつを相手にしているのではない。
We're up against them all.
奴ら全員を敵にまわしているんだ。
What does it mean? It means we are quite alone.
どういう意味か?我々は孤立しているということだよ。

(スコッティと別れひとりで歩くダニーに近づく車)
Rich:Get in the car.
乗りな。

D:What?
何?

R:Get in the fucking car!
乗れって!
RICH TUTS Found yourself a rich Daddy, my fun-loving-friend?
(舌打ち)お金持ちのパパを見つけたのか?お楽しみ好きちゃんが?
Or is it fun no more, Danny? Have you fallen out of love? With fun? You have.
もう楽しくなくなったか、ダニー?愛は終わってしまった?楽しみも?だろうな。
Some people call that growing up.
それを成長という者がいる。
I call it growing old.
僕に言わせればそれは加齢だね。
Once you let fun go, you never get it back.
一度楽しみを手放したら、もう二度と戻らない。
Over and above everything and anybody ...
何でも誰にも当てはまる・・・
I choose fun.
僕は楽しみを選んだ。
It's for you.
プレゼントだ。
Not here!
ここでやめろ!

D:What is it?
これ何?

R:It's the impossible.
不可能な事。

D:What made you change your mind?
なんで気が変わったの?

R:I didn't.
変わってない。

D:I don't understand.
わからないな。

R:I'm sure you don't.
そりゃそうだそう。
Get out.
降りろ。
Get out the car.
降りるんだ。
Oh, Danny? Have fun.
あ、ダニー? 楽しんでね。

PHONE RINGS
(封筒を開けると携帯が出て来てそれが鳴り出した)





訳ここまで

ちょっとわからなかったのは、スコッティの友人ジェイムズってクラブの経営サイドなんですかね?入った時にダニーが渡された「会員規則」なる事項が読めなかったけど、彼らはその規則を違反したのかな?それともスコッティがすぐにメンバーシップを剥奪されたのは、エージェントの力が入ったということかな。

クリックすると元のサイズで表示します
2



2015/11/30  19:13

投稿者:しましま

hedgehogさん

大学での会話は、たぶんこれからに繋がる布石じゃないかと思いました。
アレックスと仲良くしてた気難しい教授がこれから出て来る・・・?

クラブの規則のカードは、私もゲスト全員に渡されるのだと思いましたが、
ジェイムズがスコッティをなぜ速攻退会させられたか、
(それは彼が経営者のひとりということ?)
そしてそれがなぜアンタッチャブルな話題に軽卒にも触れるのと
引き換えになるほどジェイムズにとって重要なことなのかが
わからないです。
出入りしてる人もMI6とかゴロゴロいるということかしら。
でもスコッティはとっくの昔にMI6からは締め出されていたのに
なぜ今さら?とも。
そういうあたりはつっこんではいけないのがスパイドラマなのかしらw

2015/11/29  21:37

投稿者:hedgehog

しましまさん

エピ3の和訳、ありがとうございます。クラブもさりながら、大学でのやり取りが正直私には何だかよく分からなくて……。

クラブの規則、私は単純に、初めて入館したゲストには全員渡すのかと思ってました。にしても、「ゲイクラブより女性がいない」と「違法じゃないの?」は名台詞!

http://ameblo.jp/hedgehog42/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ