このブログは、私が作った作品を載せています。
下書き無しで、ハサミで形を切り抜き、それを折ったり貼ったりして形にした立体作品が中心ですが、貼り絵や切り絵の様な作品や、いわゆる紙切りを含む平面的な作品も作っています。
全ての作品に共通しているのは「下書き無しでハサミで切る」なので、長いこと「立体紙きり」という呼称を使ってきましたが、「切り紙クラフト」と言った方が解り易いでしょうか。

子どもの頃から、生き物が好きで、冬に昆虫が採れなくなる寂しさを紛らわすために、幼稚園入園前から我流で始めたものです。
その「自分の一部として授かり、この世に生まれてきた痕跡」を残しておこうかな〜、って感じで、はじめたブログです。よろしくお願いします。
*タイトルをクリックすると、トップページに移動します
*画像をクリックすると全体像や画像一覧が見られます。…運営側のサービス停止により画像一覧は見られなくなりました。
*機能上、拍手コメントへの返信が出来ませんのでご了承ください。

2012/12/9

チラカゲロウ 成虫  水生昆虫

実物大チラカゲロウの成虫を作ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します
テールを除く全長は17mm。実物大に作れました♪

作品としては、こちらで完成。
クリックすると元のサイズで表示します
コンセプトは亜成虫からの脱皮後、ということで(^^)

抜け殻と。
クリックすると元のサイズで表示します
本体はカラートレーシングを中心に使ってます。
抜け殻もトレーシング。抜け殻の翅とテールは色を変えてるんだけど、画像じゃわからないね(^^ゞ

やや下側から。
クリックすると元のサイズで表示します
前脚の模様も紙を貼って作ってます。
翅はいつも通りのビニールひも。

別角度から。
クリックすると元のサイズで表示します
木の枝も自作してます。
ミズキ類を想定しましたけど、植物は余程間違えないと自分では違和感が生じないので違って見えるかも(^^ゞ

透過光で。
クリックすると元のサイズで表示します
トレーシングなんで、光にかざすと透き通ります。
それを利用して、内部からボンヤリ見えるように模様を作ってます。
肉眼で見ると、そこそこ成功した感じなんですけど、画像には写りにくいですねぇ。

今回の作品では、幾つか試してみた事が有りますが、今後の役に立つ事を確認できたので、とても良かったな(^^)






お知らせ
デザインフェスタVol.36に出展しました!沢山の方にお立ち寄りいただき、3037スゲェいただきました!ありがとうございました。

お知らせ葛西臨海公園駅 駅中展示
JR葛西臨海公園駅にて、現在も作品(ジオラマ風)を展示中です!
クリックすると元のサイズで表示します

なべさん我流切紙人さんとの共同制作です
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ