このブログは、私が作った作品を載せています。
下書き無しで、ハサミで形を切り抜き、それを折ったり貼ったりして形にした立体作品が中心ですが、貼り絵や切り絵の様な作品や、いわゆる紙切りを含む平面的な作品も作っています。
全ての作品に共通しているのは「下書き無しでハサミで切る」なので、長いこと「立体紙きり」という呼称を使ってきましたが、「切り紙クラフト」と言った方が解り易いでしょうか。

子どもの頃から、生き物が好きで、冬に昆虫が採れなくなる寂しさを紛らわすために、幼稚園入園前から我流で始めたものです。
その「自分の一部として授かり、この世に生まれてきた痕跡」を残しておこうかな〜、って感じで、はじめたブログです。よろしくお願いします。
*タイトルをクリックすると、トップページに移動します
*画像をクリックすると全体像や画像一覧が見られます。…運営側のサービス停止により画像一覧は見られなくなりました。
*機能上、拍手コメントへの返信が出来ませんのでご了承ください。

2010/12/30

ウサギ 3  哺乳類

やっぱり、干支だし、少し手を加えてみました(^^)

構造は昨日と同じで、重ね切りで色つけをしました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

もう明日で終わりですねぇ。
一年が早いです。
0



2010/12/31  10:01

投稿者:しざーはんず

この耳の切り方(というか首の作り方)なら、耳の位置は自由になります(^^)

こちらこそチョキ折り展ではお世話になりました。
皆さんが、いらっしゃらなかったら、どうなっていたことやら(^^ゞ
ありがとうございました。

来年は初っ端から切り紙三昧ですね♪
がんばってください!

2010/12/31  1:16

投稿者:なべさん

同じく感覚がマヒしております(笑)
うさぎ可愛いですね
耳の切り方も参考になりました
このほうがウサギらしいですね
それにしても、今年は「“チョキって・折って”紙のアート」展で本当にお世話になりました
しざーはんずさんのおかげで大変貴重な体験をさせていただきました
本当にありがとうございました

http://ameblo.jp/b-mebius/

2010/12/30  23:56

投稿者:しざーはんず

ニューイヤー展があると、年末年始の感覚は、確かにマヒしてしまうでしょうね。

年明けに会えることを楽しみにしています(^^)

2010/12/30  22:01

投稿者:がりゅうきりがみにん

頬の膨らみ具合が本物と同様
可愛らしさの絶妙なアクセントになっておりますね♪

私は今年も年末年始の感覚がマヒしてしまっております(@Д@;

http://t-kdayo.cocolog-nifty.com/kirigami/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ