このブログは、私が作った作品を載せています。
下書き無しで、ハサミで形を切り抜き、それを折ったり貼ったりして形にした立体作品が中心ですが、貼り絵や切り絵の様な作品や、いわゆる紙切りを含む平面的な作品も作っています。
全ての作品に共通しているのは「下書き無しでハサミで切る」なので、長いこと「立体紙きり」という呼称を使ってきましたが、「切り紙クラフト」と言った方が解り易いでしょうか。

子どもの頃から、生き物が好きで、冬に昆虫が採れなくなる寂しさを紛らわすために、幼稚園入園前から我流で始めたものです。
その「自分の一部として授かり、この世に生まれてきた痕跡」を残しておこうかな〜、って感じで、はじめたブログです。よろしくお願いします。
*タイトルをクリックすると、トップページに移動します
*画像をクリックすると全体像や画像一覧が見られます。…運営側のサービス停止により画像一覧は見られなくなりました。
*機能上、拍手コメントへの返信が出来ませんのでご了承ください。

2010/7/30

展示会終了!  

4月末から準備を始めた展示会、とうとう終了いたしました。
繰り返しになりますので、細かい内容は書きませんが、無事、展示を終えられましたのも、いろいろな皆さんのお陰です。

またご来場いただいて、このブログを見てくださっている方もいるかもしれません。
改めて感謝いたします。

今日まで展示の全ては、あえて掲載しませんでしたので、掲載しておきます。

入口入ってすぐのところに、作者の紹介と名刺、チラシなどが置いてありました。
クリックすると元のサイズで表示します

入口から見て、L字に作りつけのケースが並んでいます。
クリックすると元のサイズで表示します

手前から、外洋の魚たち。
クリックすると元のサイズで表示します

近海魚。
クリックすると元のサイズで表示します

サンゴ礁。
クリックすると元のサイズで表示します

突き当りが甲殻類。(上層がさびしいので、なべさんのサメたちが泳いでいます。)
クリックすると元のサイズで表示します

角を曲がって、こんな感じ。実際には、部屋に入ると全部見渡せるんですけどね。
クリックすると元のサイズで表示します

甲殻類の発生
クリックすると元のサイズで表示します

深海魚
クリックすると元のサイズで表示します

淡水の水辺
クリックすると元のサイズで表示します

海鳥
クリックすると元のサイズで表示します

ふり向くと反対側の壁に、古代生物
クリックすると元のサイズで表示します

そして、どのカテゴリーにも入らなかった作品例
クリックすると元のサイズで表示します

これが展示の全てです。
沢山の方に見ていただきましたが、実際、どんな感想を持ったのか、アンケートとか取りたかったな〜。

明日撤収に行ってきます!
2



2010/7/31  23:35

投稿者:Scissorhands

とみたやさん
この後、アップしますが、是非、ご覧になってください!
大きいケージは迫力ありますよ!

2010/7/31  23:34

投稿者:Scissorhands

我流切紙人さん
本日は、お世話になりました!
何度も言いますが、全員そろわなければ出来なかった展示です(^^)

今後もありそうですのでよろしくお願いします。

2010/7/31  22:43

投稿者:とみたや

本日は撤収作業をありがとうございました!そしてリ・ディスプレイ作業、暑い中お疲れ様でした。なべさんブログで拝見しましたが、これまたとってもステキなディスプレイになっており感動いたしました。
今回は近場でありながら展示・撤収のお手伝いができず心苦しい限りです。
改めて、今回の機会をありがとうございました!

2010/7/30  23:43

投稿者:我流切紙人

あっという間に終わってしまいましたね!
この度の企画展はまさにシザーハンズ様の御縁による賜物であったと思います。
改めて、貴重な機会をどうも有り難う御座いました。

少し寂しい気もいたしますが、
また皆様と一緒に何か出来る機会を楽しみにしております。

それでは、明日の搬出でお会いいたしましょう♪


http://t-kdayo.cocolog-nifty.com/kirigami/

2010/7/30  23:27

投稿者:Scissorhands

とうとう、終わってしまった、という感じです。
楽しかったパーティーが終わったような…。

また、こういう機会がありましたら、是非、一緒にやりましょう!



2010/7/30  21:59

投稿者:とみたや

こんばんは。
本日で終了ですね。

展示から撤収までお任せで申し訳ございません。
そして、改めて今回このような素晴しい展示会に同席させていただきました事を、感謝申し上げます。

http://plaza.rakuten.co.jp/tomitan/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ