このブログは、私が作った作品を載せています。
下書き無しで、ハサミで形を切り抜き、それを折ったり貼ったりして形にした立体作品が中心ですが、貼り絵や切り絵の様な作品や、いわゆる紙切りを含む平面的な作品も作っています。
全ての作品に共通しているのは「下書き無しでハサミで切る」なので、長いこと「立体紙きり」という呼称を使ってきましたが、「切り紙クラフト」と言った方が解り易いでしょうか。

子どもの頃から、生き物が好きで、冬に昆虫が採れなくなる寂しさを紛らわすために、幼稚園入園前から我流で始めたものです。
その「自分の一部として授かり、この世に生まれてきた痕跡」を残しておこうかな〜、って感じで、はじめたブログです。よろしくお願いします。
*タイトルをクリックすると、トップページに移動します
*画像をクリックすると全体像や画像一覧が見られます。…運営側のサービス停止により画像一覧は見られなくなりました。
*機能上、拍手コメントへの返信が出来ませんのでご了承ください。

2010/5/5

カツヲ 2  

カツヲのタイトルにしておきながら、衝撃画像でも(笑

クマバチ
クリックすると元のサイズで表示します
断っておきますけど、本物です。紙じゃないです(笑
朝、体が温まっていないらしく、道に落ちていたのを拾いました。

何で刺されないかと言えば、オスだから。
そうです、ハチのオスは刺せないんです。
オスかメスかは、顔を見ただけで分かる種類もありまして、このクマバチもその一種。
目が大きくて、触角が長い。しかも顔の真ん中に白斑があるので。
そうは言っても、触らない方が賢明ですので、真似はしないでくださいね。

閑話休題。

カツヲ色付きバージョンです。
2枚重ね切、あとは、昨日と同じ。
紙はキュリアスIRのパールとブルー。103kgです。もう少し薄い紙が好みですが、このくらいまでは、まだOK。
クリックすると元のサイズで表示します
出来栄えは、昨日の方が上。
でも、見た目はこちらの方が上に見えるかも。彩色イリュージョンですね。
3



2010/5/7  6:16

投稿者:scissorhands

とみたやさん
驚いていただいて、ありがとうございます(^^)

色をつけると、それだけで完成しているように感じちゃうので、必要が無い限りは、なるべく無彩色でいこうかな、と。
やってみて、彩色が下手な事も判ったので(笑

絵がうまい方なら200%UPいけると思います。
そりゃそうですよね、巨匠が描けば、何も無い平面が100億超えるんだから(笑

2010/5/7  1:19

投稿者:とみたや

いや〜、びっくりしました。
言われてみれば、そうでした。。。(笑)

切り折り紙、色彩による見た目のグレード感は確かにありますよね。
それにしても、切り技が素晴しいです♪

2010/5/5  17:43

投稿者:scissorhands

tanakin-ojisanさん

お越しいただき、ありがとうございます<(_ _)>
ハチの針は、メスの輸卵管由来だそうで、オスには無いそうです。
ハチのオス、他にもアシナガバチやスズメバチでも分かり易いのがいますので、知らない人をビックリさせるにはもってこいです(笑
が、間違って刺されても困るので、あまり人には教えていません。

今後ともよろしくお願いします。

2010/5/5  12:32

投稿者:tanakin-ojisan

・・・と思ってたいよらせていただきました。


・・・と思って立ち寄らせていただきました。

髪切り
 ↓
紙切り

・・・すいません

http://www.wb.commufa.jp/tamakin/

2010/5/5  12:29

投稿者:tanakin-ojisan

突然すいません。
通りすがりにクマバチ?と思いましたが
どこか違うなぁ・・・と思ってたいよらせていただきました。
オスだったのですね。
生体を何度か手にしたことがありますが、オスのお話、はじめて知りましたです。
なるほどねぇ。

髪切り
ステキですねぇ。
ステキすぎますよ。
今日は時間がありませんので
いずれゆっくり拝見させていただきます。

今日はいい発見でした。
ありがとう!

http://www.wb.commufa.jp/tamakin/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ