このブログは、私が作った作品を載せています。
下書き無しで、ハサミで形を切り抜き、それを折ったり貼ったりして形にした立体作品が中心ですが、貼り絵や切り絵の様な作品や、いわゆる紙切りを含む平面的な作品も作っています。
全ての作品に共通しているのは「下書き無しでハサミで切る」なので、長いこと「立体紙きり」という呼称を使ってきましたが、「切り紙クラフト」と言った方が解り易いでしょうか。

子どもの頃から、生き物が好きで、冬に昆虫が採れなくなる寂しさを紛らわすために、幼稚園入園前から我流で始めたものです。
その「自分の一部として授かり、この世に生まれてきた痕跡」を残しておこうかな〜、って感じで、はじめたブログです。よろしくお願いします。
*タイトルをクリックすると、トップページに移動します
*画像をクリックすると全体像や画像一覧が見られます。…運営側のサービス停止により画像一覧は見られなくなりました。
*機能上、拍手コメントへの返信が出来ませんのでご了承ください。

2008/2/5

墓場のアブサロム-2  キャラ

コメントに刺激され、スケスケの実バージョンを作ってみました(^^)
クリックすると元のサイズで表示します

この素材はフニャフニャと切りにくいので、紙に挟んで切っています。つまり重ね切。
紙の方を見ると、出来は前回のとそんなに変わらないのですが、透明素材の方は、立体感を保てず型崩れしてしまうせいか骸骨のようです。
それと、透明素材でキャラを作る場合、折って隠している部分も見えてしまうので、結構難しいことがわかりました(^^ゞ
0



2008/2/9  6:35

投稿者:sissorhands

はじめまして。
とりあえず、紙とハサミがあれば、いつでもどこでも出来るのは利点かな〜、と思います(^^)

http://angel.ap.teacup.com/scissorhands/

2008/2/8  21:39

投稿者:エコマサ

はじめまして。
紙とハサミで簡単に作れるって、本当にいいですね。^^

http://toyo.ds-toyodaya.com/eco/

2008/2/7  21:51

投稿者:sissorhands

レスが遅くなってすみません(^^ゞ

しのさん
喜んでいただけてよかったです(^^)

ノンベリさん
そうなんですよね、線がかぶってしまう。
エビなんかだと問題にならないんですが、キャラの場合は、その辺りも考えながら切らないとダメですね。

http://angel.ap.teacup.com/scissorhands/

2008/2/6  16:05

投稿者:ノンベリ  

ご無沙汰してます。
やっと出て来れました。
確かに隠されている部分がモロに見えてしまうと、
線がかぶって何が何だか分からなくなってしまいますよね(^^;)

2008/2/6  0:55

投稿者:しの

本当にスケスケです〓o(^o^)o
光の反射がなきゃ分からない…

スゴい感激です\(^O^)人(^O^)/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ