このブログは、私が作った作品を載せています。
下書き無しで、ハサミで形を切り抜き、それを折ったり貼ったりして形にした立体作品が中心ですが、貼り絵や切り絵の様な作品や、いわゆる紙切りを含む平面的な作品も作っています。
全ての作品に共通しているのは「下書き無しでハサミで切る」なので、長いこと「立体紙きり」という呼称を使ってきましたが、「切り紙クラフト」と言った方が解り易いでしょうか。

子どもの頃から、生き物が好きで、冬に昆虫が採れなくなる寂しさを紛らわすために、幼稚園入園前から我流で始めたものです。
その「自分の一部として授かり、この世に生まれてきた痕跡」を残しておこうかな〜、って感じで、はじめたブログです。よろしくお願いします。
*タイトルをクリックすると、トップページに移動します
*画像をクリックすると全体像や画像一覧が見られます。…運営側のサービス停止により画像一覧は見られなくなりました。
*機能上、拍手コメントへの返信が出来ませんのでご了承ください。

2007/10/8

イトトンボ-4だっけ?  トンボ

前回のキンバエからまた日が開いてしまいましたが、やっと次の作品を掲載できます。
9/24から仕事を休んだ日が1日も無くて(^^ゞ
9/29と同じく、やっと今日、半日くらい休めたので、なんとか作れましたw

多分、4回目くらいになると思いますが、イトトンボの最新バージョンです。
一応、翅を別の紙にしていますけど、1ピースでできます。
胸の部分だけ、糊付け前提で作っていますので、1ピース糊付けあり、になります。

今まで掲載したイトトンボとの違いは、頭の部分と胸です。よりリアルになったと思っています。

クリックすると元のサイズで表示します

側面から。
クリックすると元のサイズで表示します

上面から。
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと画像が悪くて、イマイチ分かりにくいですね(^_^;)
0



2007/10/10  6:41

投稿者:scissorhands

たけとりさん
基本はシートタイプのイトトンボと同じで、ちょっと頭と胸に幅を持たせるだけです(^^)
着色もしてみようかな〜。

ノンベリさん
40℃とは大変でしたねぇ。
作り方は、上述したようにシートタイプのイトトンボを見ていただければ、型紙になるようなモノが出ていますので、そういう形に切って、あとは折るだけです(^^)

http://angel.ap.teacup.com/scissorhands/

2007/10/9  15:30

投稿者:ノンベリ

おお!!
風邪引いてたらこれまた見事なトンボさんが!!
それにしても今回の風邪が40℃あったからまた大変で(^^;)
この頭と胸のリアル感は何だろう?
作り方教えていただけませんか?
お願いします<(__)>

2007/10/9  9:24

投稿者:たけとり

ボディの膨らみ、どうやって作るんだろう?
頭から羽までが謎です。これで着色あったら本物。素晴らしい!

http://hime23.de-blog.jp/777/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ