2005/2/8

大きな独り言。(うふ) その2  

自分の足で立ちなさい。まず誰にもつかまらず自分ひとりの足で立ってからものを言いなさい。前に出て行く脚は誰の足?自分の足ですよ。

結果的に誰かの助けを借りていたことはよくあること、感謝は必要、だけど基本は自分の足です。自分の力、自分のことは自分であります。


ここまで言う私はそうとうの親切かアホかのどちらかです。


てゆうか言いたいことはひとつ、自分ひとりの足でたてないものがすべてを悟りきった顔でものを言うな、すべてをわかったような口ぶりでいうな、ということです。

これ以上このことについては口を開きません。
以上でした。
わからなかった人すんません…。







0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ