2006/6/6

読書には片手で食べられるスウィーツを  

本を買って、お店で読もうと「アフタヌーンティ」に入る。
紅茶とのセットでスコーンを注文。
しかしスコーンはホッカホカだし(暖かいうちに食べないと美味しくなくなる!)、スプーンで生クリームとブルーベリージャムをつけるようになっているので片手でうまく食べられません。
なので来たとたんバクバク食べる羽目に…。

こないだ読書のために入った喫茶店ではチーズケーキを注文。
一口ずつ少しずつ食べながら読んで、1時間!
(かさばらない素材だし、背が低いケーキなのでフォークをいれた角度によって倒れる心配もなし!)
今回は始めに全部食べてしまったので、30分!
食べたらなんか出てきたくなっちゃったのです。


読書では、片手で、少しずつ食べても風味が変わらないスウィーツをお供にしましょう。
ちなみに飲み物はおかわりできるポットで出してくれる紅茶がベストかな。



0



2006/6/10  0:38

投稿者:satokibi

>ミニーになりたい、みっきー様

ここですわ。

http://www.anzenpax.com/design/des_03/des_03_005.html
しかし土日は始終混んでますし、夜は全然違う雰囲気になってしまうので、平日の昼下がりが、近くの宮城大学の学生とかレポート書いてたり本読んでいたりと読書には良い時間帯なので、ベストです。

2006/6/9  10:14

投稿者:ミニーになりたい、みっきー

パークタウンの「casron」・・・?
エッ、それってどこにあるの?
私も来年辺りからはもう少し違った生活スタイルにしたいなあ。

2006/6/9  0:15

投稿者:satokibi

>ミニーになりたい、みっきー様

優雅…というか、習慣です。
昔から本の虫でしたので…。
ちなみに仙台でのお気に入りの読書スポットはパークタウンの「casron」です。
昼下がりがベストです。

2006/6/6  23:40

投稿者:ミニーになりたい、みっきー

一人で優雅な読書の時間を過ごしているのですね!
また、羨ましくなりました。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ