2004/9/22

雨期乾期、鬱期躁期  

きついっす…。
混乱の極み、今年何度目かの鬱期に入りました。
わけわかんなくなって、夕方のドラマの再放送を見て大泣きこくし(でも最終回で医局長が死んだところだったから本当にかわいそうだったし)泣きすぎてか目の使いすぎかわからないけど、頭痛くなって頭痛薬飲んだら夕飯食べないで飲んだので胃が痛くなるし、もうもう踏んだり蹴ったりです…。
でも仕事行ってからも異様に泣きたくて仕方なくなってるところ、仕事場の男性のさわやかな態度に思わずにっこり。やさしくされると異様にうれしいこの頃。ありがとうナントカくん!!って名前知らないのかい!!
あまり普段意識してないもんで名前憶えてなかったのでした…。誰だったんだろう…、あれ。
周りをよく観察をしてみる。
私の隣にはこぶへいちっくな小太りのとても誠実で腰が低く返事がいつも「はいっ!わかりました!」とはりきりさんの男性がいる。こぶちっくは(面倒なので省略、そしてこの方の名前ももちろん憶えてない)長年勤めているらしいが、いつ見てもさわやかで腰が低い。新しい私にまで腰が低すぎる。
えらいなあ、こぶちっく。
でも腰を低くされればされるほど、ついついぞんざいな態度をとってしまう人が多いのは何故だろう?
もちろん私は違うよ。
がんばれ、こぶちっく!!
と思っているうちに少し回復してきたかも。
自分のこと以外のことを考えるといいのかもしれないですね…。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ