2005/5/22

映画  

今日は近所で映画を観ました。
今日から公開の「ザ・インタープリター」です。
洋画の中でひさびさ面白いやつでした。
決してエンターテイメントではない、シリアス系の。

ビール片手に楽しむというよりは熱いコーヒーでじっくり観るみたいな内容でした。

今日が初日の割にはガラガラ、私の住んでいる地区だからだろうけど、東京でこの空き方は実は逆にありがたいのです。
前に新宿に観に行ってひどい目にあったからね…。
さすが西東京地区…。

でもCMで観てピンときた通り、なかなかのものでした。
何より国連の内部が細部にわたって映し出されていたのがいいね。
そしてNYの空撮がすごく劇的で良かった。
NY行きたくなりました!
自分自身もひさびさ考えながら観る映画を観て、すごく充実した気分になりました。
終わりもすっきりしてるし、後にもやもやも残らずでとても楽しめたと思います。
しかもチケットも職場で安く買えたし…。
くすくす…♪(* ̄ー ̄)v

前に独身の友達が、仕事で仙台を離れて一人暮らししていたとき、ほとんど毎週映画三昧だった…というのが今頃よくわかる…。
好きなときに気ままに、そして自分流に楽しむ…。
いちいちとなりの人と手をつながなくていいしさ…、とこれは在りし日のオフレコ(笑)



実は今度は「電車男」を観たいわたくしでした…(笑)
ああいうベタな純愛物わりと好きだったりする…。
(でも本は掲示板式そのままで、ちょっと読みづらそうだったので買わなかったけど)






映画帰りのデパートの間の道。
(特に意味なし)

クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ