珊瑚家では、孤児のワンコを預かって家庭犬として再出発させるための練習をする
フォスターボランティアを始めました。

初代のサワー君に続き、2代目のぴょんぴょん、そしてルナも素敵な家族に恵まれ、
幸せをゲットすることができました。
そして、長らく珊瑚家で修行していたウィンターはトライアルから正式にお迎えいただくことになり、本当に嬉しいです。
入れ代わりで今度は小さな仔犬のジェンナちゃんを迎えて社会化リハビリスタートです。

皆様どうぞ御声援をよろしくお願いします。

2013/4/2

茶色中型雑種迷子犬同時多発テロ発生!その1  迷子犬捜索応援隊

いつものことながら、ブログの更新がパッタリで、楽しみに毎日見に来てくださってる方には大変御迷惑をおかけしております。
そんな体たらくだから読者が減っちゃうんだよね・・・


いつものことだけれども、更新をほったらかしだったのは、ネタがないとかでも
いつものダラダラが理由なのでもなくて、深い事情があったのでございますよ。


話せばながーくなって、これまた皆様が退屈する原因にもなりかねないので
取り急ぎ要点だけをお話させていただきますね。



まずは見づらいけどこちらをご覧ください。

クリックすると元のサイズで表示します


ハイ。
迷子犬の捜索チラシです。(私が作ったもの)

私はこのミミちゃんというワンコを知りません。
知らない子の迷子をなぜ?

それは、保護犬の預かりボランティアを始めた頃、参考にしたいと色々なボランティアさんのブログを徘徊するうちに、このミミちゃんが失踪したことを知ったのが始まりです。

それがなんと1年3ヶ月前のこと。
たくさんの人が賢明に捜索する様子が更新されるたび、
「これだけ皆で探しているんだからきっと見つかるだろう」と思っていました。

そのうちなんだかんだと忙しくなり、薄っすら覚えていつつもほぼ忘れて日々を過ごしていたのですが・・・・


たまにブログを見ても、ミミちゃんが行方不明のままだということが分かり
一体どうなっているのかなとは思っていました。
気になりつつも、遠いところの話で、どうすることも出来ません。

しかし!

ある日突然、その時はやってきたのです。

いつもの散歩コースを珊瑚と歩いていたとき。
目の前に「犬を探しています」の文字が飛び込んできました。

雨に滲みほとんど文字が消えているけれど、読める・・・・

てかこれって・・・・

ルナのじゃん!!


なんでなんで?
ルナも珊瑚も連れて毎日毎日ここ通ってたよね?
しかも目の高さで目立つとこだよね?
ルナが迷子になってあちこち夢中で貼ったけど、ちゃんと回収したはずよね??

何故まだ残っていることにずっと気づかなかったの?半年間だよ???


慌てて剥がしましたけど、なんか心臓バクバクして・・・


そしてその日の午後、いつものようにツイッターをぼんやり見ていると
なんと、ミミちゃんが珊瑚家の隣町で目撃されたという情報が!

思わず何も考えずに返信していました。


ミミちゃんの仔犬の頃の写真、ルナとそっくりでしょう?

まるで何かの啓示のようでしょう?


この続きはまた次回。



実際、ミミちゃんは今も行方不明のままです。
あちこちで目撃され、情報は入ってくるものの、
どれも別の犬だったり・・・・いろんなことがあったそうです。

珊瑚家では私も珊瑚も、ミミちゃんの捜索のお手伝いをさせていただくことになりました。
といっても、歩いていける範囲限定ですし、主に後方支援ですが。



ミミちゃんの詳しい情報・捜索の経緯については

あにまるライフ豊中さんのこちらの記事をご覧ください。



次の記事でタイトルの謎が明かされます!

4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ