2008/10/19

鉢カバー  その他の植物
クリックすると元のサイズで表示します
大きくても軽くて便利なプラ鉢だけれど、やっぱり『ROSE POINT』に
置くのは枯れた感じのものがいいのよね。なんとかならないかしら・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
そこで数年前100均でGETしていた“麻テープ”を使って
鉢カバーを作ることにしました。ホントは麻袋が簡単に入手できれば
もっと簡単だったのだけれど見つからないし。

クリックすると元のサイズで表示します
まだ使用していないプラ鉢を土台にしました。画像は完成して脱がせた
ところ。

クリックすると元のサイズで表示します
毛糸針にアサヒモを通してザクザクと縫いつなげました。

クリックすると元のサイズで表示します
そうしてラディアント・パフュームのプラ鉢に着せてあげました。

クリックすると元のサイズで表示します
どうせすぐに腐ってしまう麻テープなのでしょうが・・・

クリックすると元のサイズで表示します
ちょっとはナチュラルな感じになったかも。

クリックすると元のサイズで表示します
最後に土の上に腐葉土をマルチングしてあげて、麻テープ上部を隠しました。
こうすると、葉に黒点病が出るのを抑えられるしね。

人気blogランキングへ
1巻き8.5mすべてを1鉢に使い切ってしまった。また買いに行こうっと。

0

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ