ソトロビマブ 新型コロナウイルス感染症の治療薬候補  

イギリスの製薬会社「グラクソ・スミスクライン」が
開発した「ソトロビマブ」が、厚生労働省が9月末にも
特例承認する方針です。

新型コロナウイルス感染症治療薬候補として
ソトロビマブ」が軽症者向けに日本で承認されたら
中外製薬の「ロナプリーブ」に続くことになりますね。

海外の会社より、日本製薬会社も頑張ってほしいですので
3例目の承認は、日本の企業で獲得してください!

新型コロナウイルスワクチン接種後の症状

池田エライザ 風疹

山梨シャインマスカットサブレ

新燃岳 爆発的な噴火で噴煙は5000mにまで!

わたしの幸せな結婚 少女マンガで惹き込まれる作品は久しぶり!

旧優生保護法




コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ